業界紙「リサイクル通信」に掲載されました。「SSDデータ消去、上書きを「複数回」 物理破壊もHDDと手法異なる」 – 株式会社ゲットイット

NEWS RELEASE

2021年09月27日
業界紙「リサイクル通信」に掲載されました。「SSDデータ消去、上書きを「複数回」 物理破壊もHDDと手法異なる」

2021年9月25日(土)発行の業界紙「リサイクル通信」の記事にて、弊社技術顧問の沼田理氏が、SSDのデータ消去や寿命、HDDとの比較などについて解説しています。

●リサイクル通信
掲載:2021年9月25日(土)発行 第520号 21面
「SSDデータ消去、上書きを「複数回」 物理破壊もHDDと手法異なる」

リサイクル通信「SSDデータ消去、上書きを「複数回」 物理破壊もHDDと手法異なる」

記事は、リサイクル通信 電子版でもご覧いただけます。
(閲覧にはリサイクル通信電子版の会員である必要があります。ご了承ください。)

今回の記事は、8月31日に実施いたしました弊社ウェビナー「IT担当者が知っておくべきSSDの適正処分とは?」を元に記事化されたものとなります。

ゲットイットでは、積極的に取材のご依頼を承っております。
お気軽にお問い合わせください。

 

●本件に関するお問い合わせ
担当者 :川澄 (カワスミ)
電話番号:03-5166-0900

お問い合わせ