support for ITAD.



ゲットイットが推進するITADソリューション。

ITAD(IT資産適正処分)とは

ITADとは「Information Technology Asset Disposition」の略語で、IT資産を情報漏えいなどのリスクや、再利用・再資源化といった環境に配慮し処分するサービスです。読み方は「アイタッド」です。

サーバーなどIT基盤の機器群はただ処分すればいいのではなく、機密情報を確実に消去し、かつ環境にやさしい方法で処分することが求められています。これを実現するのがITADです。

ゲットイットのITADソリューションは
IT機器の処分に関するこんな課題を解決します。

  • 廃棄の際の処分費が高い
  • 処分業者が記憶装置のデータがきちんと消去してくれるか心配だ
  • 自社で記憶装置の消去を実施するのは手間暇がかかって大変
  • 中古として売却する場合は手続きが煩雑すぎる
  • SDGsの取り組みでIT機器の廃棄が社内で問題視されている
ゲットイットではリプレース予定のIT資産売却に関する統合型のITADサービスを提供し、データ消去から撤去、現金化までのITADプロセスの全行程を提供いたします。

安心の理由

                       

累計買い取り台数35万台以上の実績

支持されているからこその実績です。

安全性を担保した情報機器管理

お預かりした情報機器について、作業履歴を管理し途中の紛失がないようにチェックを実施しています。

ISMS及びPマークの認証

設備における入退室管理や機器の取り扱い・保管方法について厳格なルールを定め、情報の漏洩が万一にも起こらないような配慮を行っています。

第三者機関の認証取得済み

近年、IT機器の高度化が進んでおり、確実なデータ消去が求められています。ゲットイットでは第三者機関による認証を取得しているため安心してご利用いただけます。

データ復元が不可能な消去方式

記録されていたデータは世界標準といえるNIST規格※に準じて消去します。データ復元専門業者でもデータ復元が不可能な消去方式です。

※NISTとはNational Institute of Standards and Technologyの略で日本語では「米国国立標準技術研究所」となります。このNISTが策定しているガイドラインは、アメリカ政府が調達の基準として設けているセキュリティ要件です。日本の防衛装備庁もこのNISTを基準として調達基準を策定しています。

最適な再生利用により最大のリターン

低作業コスト

ITADは廃棄処分と比べて、コストの観点でも大きく削減につながります。ゲットイットは、全てのIT資産について、帳簿上の残価から可能な限りの投資回収を図ります。データ消去、撤去、機能検査から売却まで、全てのプロセスを安全かつ効率的・効果的に実施管理しています。処理コストの低減を実現、お客様に最大限のリターンを提供します。

リユースを可能にする整備力

ゲットイットの強みはサーバーやネットワーク機器パソコンなど中古機器をリユースして再商品化する整備力です。都内最大級のメンテナンスセンターにはメーカー出身者が多数在籍し、高い技術力で再商品化を可能にしています。

部品単位での販売を行うセールスルート

機器としては壊れていて使えなくても、市場価値がある部品、保守部品として価値がある部品については再商品化を行います。ゲットイットは保守、メンテナンスを請け負っているため、部品も有効活用することができます。

リサイクル

リユースの見込みがない故障品や年式が古い製品については、環境省が策定したエコアクション21などのガイドラインに準拠した産業廃棄物処理会社へと委託し、 リサイクル処理を行います。

E-waste(電子ごみ)リサイクリング

故障や市場のニーズが低く再販価値がない機器・パーツは、分解、分別、仕分けされ、 提携する専門業者によってリサイクル処理がなされます。 私たちは、行政のガイドラインに則り包括的な業界のベストプラクティスに従うことで、 全ての素材を適切に処理し、埋立による最終処分をゼロにすることを実現しています。

IT機器にはレアメタルといった貴重な資源が含まれており、回収することで資源として再利用することができます。一例として、日本国内にある電子機器に含まれる金の総量は約6,800トンにものぼり、これは全世界の金の埋蔵量の16%に相当します。 この貴重な資源を廃棄物として埋め立てに使うのではなく、リサイクルすることで持続可能な社会の実現に寄与します。

リサイクルを行う提携業者については、スクリーニングを行った上で慎重に選別し、定期的に決められた再生処理を行っているか監査を行っています。

また、再生素材については、全てが将来的な製造に再利用されることが確認できるよう、管理を行っています。 全てのリサイクル処理について、所有権の移転、および破壊の証明書を発行しています。

グローバルな販売ルート

ゲットイットでは、専門家のチームによるIT資産のリマーケティング・プログラムを提供しており、 お客さまの機器のROI(投資回収率)を最適化することが可能です。 国内エンタープライズ向け、海外では欧米向けと新興国市場の両面の販売チャネルをカバーし、その時々の相場に応じて、高額で売れる市場で販売することで、高いリターンを実現しています。 価値の高い機器は、エンドユーザーに直接販売を行う一方、グローバル・リセラーのネットワークを活かし、大きな量を扱うことも可能です。                        

迅速な現金化

業界最速水準の買取り。これまで、累計200万台以上の製品鑑定実績をデータベース化してあるため、どこよりも早く買取り金額を提示致します。

出張引き取り・アンラック作業可能

お客さまの事業所だけではなく、データセンターなどにも、全国どこでも引き取りに伺うことも可能です。ラックマウントされているサーバーについても、ラックから取り外す作業を含めてお任せいただけます。
また、業務終了後の夜間作業も可能です。

オンサイトでのデータ消去作業可能

お客さまの立会いの下で、データ消去作業を行うことも可能です。お客さまご自身でデータの消去を確認しなくてはならないといった社内ルールであっても対応ができます。
               

ITADソリューション事例

ゲットイットと船橋市のロゴ

安全とIT資産の有効活用のために、主体的に取り組み続ける船橋市役所をゲットイットがサポートしました。

               

選ばれるゲットイットのITADサービス

                   

安心のセキュリティ・世界標準のデータ抹消

データ消去の作業は同じですが、コスト負担の少ない無料の「簡易証明書」を発行することもできます。

                       
ゲットイットはデータ消去の認証機関の証明取得済みのサーバー・ネットワーク機器の専門企業です。 経験豊富なデータ消去専門のテクニカルチームが、世界最高峰のデータ消去ソフトウェアを活用し、記憶媒体に対するデータ消去をグローバルに展開しています。
全てのデータ抹消措置は、NIST(NIST 800-88)、DoD基準(米国国防総省方式DoD 5220.22-M)、NAID AAA(NAID AAA Certification)、HMG Infosec 5(HMG Infosec Standard 5)、その他のセキュリティガイドラインに準拠しており、お客さまの機密情報を確実に守り抹消します。
プライバシーマークの取得およびADEC(データ適正消去実行証明協議会)の消去プロセス認証を受けています。データ消去を実行したハードウェアは、外部の第三者機関であるADECによって認証し、証明として「データ適正消去実行証明書」を有償で発行することもできます。

HDDのシリアル番号、作業担当者名、写真による報告、ログの保管などの詳細情報が含まれた証明書であり信頼性が担保されます。 情報漏えいの心配をせずに売却できます。有償で「データ適正消去実行証明書」の発行も可能です。
ADEC認証マーク

ADEC
(データ適正消去実行証明協議会消去プロセス認証)
取得

情報セキュリティマネジメントシステム

ISMS
(情報セキュリティマネジメントシステム)
SO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014認証取得

プライバシーマーク

Pマーク
(プライバシーマーク)
取得

                   

全メーカー対応

国内外すべてのメーカー・ブランドに買取り対応できます。 マイナーブランドまで買取り可能。サーバー本体だけではなく、 交換したパーツ類(CPU、メモリー、ハードディスク、拡張カード)や OEM機器でも買取り可能です。

無料ダウンロード資料

無料ダウンロード資料

「機器の買取りに必要な情報」が分かる資料を
無料でダウンロードいただけます。

               

よくある質問

Q.ITADってなんですか?

A.ITADとは、IT資産を適正に処分するサービスです。「Information Technology Asset Disposition」 の略語でアイタッドと読みます。世界のITAD市場は拡大傾向にあり、IT資源を循環させ環境配慮責任を果たしたい、ROIを最大化することで競争力を高めたい、という2つの側面か注目を集めています。

ゲットイットでは、IT資産を安心して処分いただけるようセキュリティエリアを設け、環境に配慮しながらも安全に、IT資産の回収からデータ消去・買取り、その後のリユースまでワンストップでご提供しています。情報収集の段階からでも、お気軽にご相談ください。

Q.データ消去も依頼可能ですか?

A.もちろん可能です。消去方法や消去場所のご希望、証明書の有無をお知らせいただきましたら、別途お見積もりを提示いたします。より高い次元のセキュリティを担保したいお客さまには、ADEC(データ適正消去実行証明協議会)による「データ適正消去実行証明書」を発行することも可能です。ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

Q.マニフェストは発行できますか?

A.申し訳ございません、当社は廃棄業者ではないため、マニフェストは発行できません。その代わりに、買取り証明書を発行することが可能です。その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

Q.どんなものを買取ってくれるのですか?

IT機器全般を対象としております。お見積もり無料ですのでお気軽にお問い合わせください

Q.機器の引き揚げは行ってくれますか?

A.はい、行っております。場所、アンラックや養生作業の有無をお知らせいただきましたら、機器の概算見積もりと合わせてご提示いたします。お見積もり無料ですのでお気軽にお問い合わせください

Q.HDDなしのサーバーでも買取できますか?

A.はい、可能です。お見積もり無料ですのでお気軽にお問い合わせください