NetApp FAS3210のスポット保守 - EOSL保守事例 – 株式会社ゲットイット

EOSL保守(第三者保守)導入事例

2020年01月28日
EOSL保守(第三者保守)導入事例
お客さま業種
Sier
メーカー
NetApp
対象機器
FAS3210
保守内容
スポット保守
保守期間
スポット
設置場所
山梨県

◆ゲットイットへのお問い合わせの経緯

以前よりお付き合いのあるお客さまより、メーカー保守切れの機種でHDDの故障が生じたので部品の交換をしたいとご依頼いただきました。

◆ゲットイットの対応

故障率の高い機器のため、HDDの在庫があるかをご心配されていましたが、勝どきにあるゲットイットの倉庫「ZETTA」に在庫を保有していたこと、また今までの実績により技術的な知見があったことから対応が可能でした。
東京都内に2,000㎡を超える敷地面積を持つゲットイットの倉庫では、「在庫がない」「用意が難しい」と言われる機器やパーツでも在庫を保有している場合がざいます。ハードウエアでお困りでしたら、まずはゲットイットにご相談ください!

サーバー・ネットワーク機器の第三者保守について
お困りでしたら、ゲットイットにご相談ください。

今すぐカンタン無料相談!電話でスピード解決!

その他の製品や保守サービスについて、詳しくはこちらをご覧ください。

ゲットイットのIT機器保守

ゲットイットでは、EOSL,第三者保守サービスを提供しています。
お気軽にお問い合わせください。