保守の延長とコストカットの両立は可能か – EOSL保守事例 – 株式会社ゲットイット

EOSL保守(第三者保守)導入事例

2021年07月20日
保守の延長とコストカットの両立は可能か – EOSL保守事例

お客さま業種:金融
メーカー  :IBM
対象機器  :System Storage DS4700、System Storage DS5020、TotalStorage DS4800、System p5-550 など
保守期間  :18ヶ月

 

◆ゲットイットへのお問い合わせの経緯

当社の買取サービスをご利用になられたお客さま

 

◆お客さまの課題

保守の延長とコストカットを両立させたい。
 

◆ゲットイットの保守対応

メーカー保守と比べてもコストメリットがあったこと、丁寧な説明により信頼していただけたことからご依頼いただいた。品質にもご満足いただき、契約延長となった。
 

ゲットイットのIT機器保守

ゲットイットでは、EOSL,第三者保守サービスを提供しています。
お気軽にお問い合わせください。