スーパーコンピューターを入荷しました(SR24000シリーズ) – 株式会社ゲットイット

NEWS RELEASE

2020年11月25日
NEWS RELEASE

ゲットイットではスーパーコンピューターの買取りも行なっております。
▼最近の入荷例
・スーパーテクニカルサーバ「SR24000シリーズ」(2014年販売開始)

役目を終えたスーパーコンピューターについて、もし廃棄を検討されているようでしたら、
一度ゲットイットの買取りサービスをご検討ください。
詳しくはこちら >> スーパーコンピューター買取実績

~~ スパコン豆知識 ~~
「地球の変動から、宇宙の謎まで。科学の最先端を担う。」
日立製作所「SR24000」シリーズのカタログで謳われている文言です。
主に、流体解析や気象予測など、ビッグデータの高速処理による大規模シミュレーションに適したスーパーコンピューターとなっています。SRシリーズは気象庁でも活用されており、人工衛星から届く観測データも含め、生成される続ける膨大なデータを高速処理し、日々の天気予報や、局地的集中豪雨の予測、台風進路予測の精度向上など、私たちの生活をより安全で快適なものとする一助となってきました。
求められる性能が常に高スペック化していく中で、スパーコンピューターの入れ替えも5年~7年程度という短いスパンで行われていきます。役目を終えたスーパーコンピューター、ゲットイットではパーツなど有効利用の可能性等も含めて査定を行い、高額買取りをしておりますので、是非ご検討ください。