All posts in 採用ブログ

先日会社で
「福利厚生サービスへの加入を検討してるんだけど、いる?いらない?」
というアンケートを取りました。

福利厚生の制度って色んな会社で色んな形で存在して
あると「いい会社だな!」って思うかもしれないですが
ないことが悪い訳ではないと思います。
社員のための制度だとは言えどそのお金は皆で稼いだお金なので
皆が”いいな”と思うもので、しかも利用できるものでなければあまり意味のないものになってしまいます。
そのため今回はアンケートを取ってみました。

会社に提供される、と思うと福利厚生は色々ある方がいいなと思いますが、
自分もその会社の一部と思うと「本当に必要か」を少し悩むかもしれません。

とっても個人的な話ですが5月くらいからスポーツジムに通っています。
“私”という個人事業主の福利厚生みたいなもんですね。
普通に目に見える形でお金がかかるので
「ホントに契約する必要ある?」と、通う場所の選定含めそこそこ悩みました。

福利厚生に関わらず会社と自分の立場をフラットに考えることで
ものの見え方が違ってくる場面はたくさんあると思います。
ゲットイットはまだまだ変えていける伸びシロ(?)がいっぱいある会社、
簡単に言うとまだ未完成の会社です。
変化する環境に身を置きたい方は是非応募してください!

まだまだな部分については、、、また次回お話しします。


皆さんこんばんは。
ゲットイット採用担当の加藤です。

久しぶりの投稿ですが採用担当を募集することになりました!
現在1名体制ですが2名体制にして採用強化する予定です。

興味のある方いらっしゃいましたら是非ご応募ください。
詳細はこちら↓
https://www.wantedly.com/projects/333868


全然意識していなかったのですが本日で四半期終了です。
あっという間に過ぎてしまいましたがちょっと振り返りをしてみました。

1Qの目標として採用としては”自力で採用する”というのを目標としていました。
自社HPやSNS系からの流入やリファラル採用を自力と勝手に言っています。
結果としては、、、ゼロでした。

やれたこともありましたが、まだまだやれていないことがたくさんあります。
採用サイトの充実やSNSの活用について思考錯誤する期に入る前に1Qが終わってしまったな。
という感覚です。

特にゲットイットではそれぞれが色んなことを兼務しているため優先順位を見失いがちですが
自分が一番やるべきことを見極めてそこに力を注がないといけないなと思っています。
幸い2Qで取り返せそうですので新たな気持ちで来月を迎えることにします。


最近暑くなって来ましたね。
今年の梅雨は一体いつだったんだと思うほど、一気に夏になった感じがします。

さて、ゲットイットでは毎月残業時間を公開しています。
先月の残業時間は全社平均で15時間21分でした。
大型連休もありましたが年度明けの4月と違って落ち着いた1ヵ月でした。

そういえば、今年から年間5日以上の有給消化が義務となりましたね。
わりと有給消化率の高いゲットイットですが
一部の取れてないメンバー向けに計画的有給を推進中です。
(個人的にはなんと有給を使いきってしまい現在消化率100%です)


昨日、代表ブログでも触れていたので少しだけ少しだけタイトルを変えてみました。

インターロップはITの展示会ですので採用とはあまり関係ないのですが私も参戦させていただきました。
たまには普段と違う仕事も良いですね。


(スタート直後の様子)

昼過ぎたあたりからは混み始めて写真を撮る余裕もなかったです。
そしてついでと言ってはなんですが小さな小さな採用広告を置かせていただきました。

(下の方に移っている名刺サイズのものです、現在積極採用中!)

明日も出展しますのでまだお越しになってない方は是非!


本日より@typeさんにて
・営業
・営業アシスタント
の募集を開始しました。
夏に向けて採用強化中です!

採用サイトの募集職種も更新しましたのでご覧ください。
@typeからのご応募は下記URLよりお願いします!
https://type.jp/job-company/27779/


毎月採用ブログで残業時間を公開していますが「残業時間が短いですよ!」
ということを伝えたいというよりは「リアルな情報として見て欲しい」という気持ちが強いです。
求人票に”平均20時間”と書かれていると「実際どうなんだろう?」と
私自信も思うことがありますが、1分単位で公開してくれていれば安心かと思います。

勿論、同じ成果が出るのであれば残業は短いに越したことはないのですが
ゲットイットの考え方としては”無駄な残業はしない”です。

ですので、ある時上から御達しが来て
「本日より20時までには帰ること」
と決まったのでさっさと帰らければならない、ということもありません。

平均を取って公開しているので長い人は40時間を超えることもあります。
伸び盛りの時期ということもあり案件が多くて遅くまで帰れないこともあります。

面接で質問を受ける際に残業についてお話しする機会がありますが
“残業禁止”ではなく
“無駄な残業禁止”です。
バリバリ働きたい人も大歓迎です!


習慣って怖いですね!
毎日ブログを書いていたのに書かなくなると頭の隅から段々と頭の外にいってしまいそうです。

さて、ゲットイットでは毎月残業時間を公開しています。
先月の残業時間は全社平均で20時間44分でした。
通常運転という感じですね。

連休明けでは先週はなんだからバタバタしておりました。
本日は月曜日!今週もまた頑張っていきましょう!


以前に”賞与プロジェクト”という賞与を社員が決めるプロジェクトがあって
毎年賞与の支給に関する評価基準は社員が決めていると書いたことがありますが、
それも含めゲットイットでは賞与に基本給や年次は殆ど関係ありません。

プロスポーツ選手に喩えると
「契約金は人によって違うけど優勝賞金は山分けする」
という考え方です。

ですので求人を出す際も”何カ月分”という書き方はせず
平均○○円という書き方をしています。

平均と書くと
「上の人がたくさん貰うから入ったばかりの人はもっと少ないのではないか?」
と思う方もいると思いますが基本的には全員同じ水準です。
※入社1年未満は評価期間が短いので少なくなります

面接をしていてよく質問を受けるので、
これから応募しようと思われている方がいれば参考にしていただければと思います。


ゲットイットでは入社の際、入社前課題に取り組んでもらうことがあります。
そのうちの一つに”課題図書を読んで感想文を書く”という課題があります。
私が入社した時も課題図書があったのですが最近になって課題の本が変わりました。
以前の課題図書も現行の課題図書もどちらも働き方に関する本です。

サイト内の代表挨拶のページに経営の参考にしている企業や好きな本が書かれています。
課題の本が変わったというのは組織の目指す方向性が明確に変わって来た証拠なのかもしれません。
ただいま変革期真っ最中です。