All posts in 採用ブログ

皆さんおはようございます。

やってきました週末です!!!

img_1420

(前回オフィスで飲んだ時の写真)

金曜日の夜が近づくと、やはりテンションが上がります。
飲みに行く人、趣味に没頭する人、朝までネットサーフィンする人、
色々だと思いますが、休みの前の解放感は何回味わっても飽きません。
この為に働いていると言っても過言ではないです。

華金→週末→サザエさん症候群

この流れ、わりと一般的かな、と思うのですが
最近、というよりゲットイットに入ってからはサザエさんを見ても
何も思わなくなったのでただただ週末が楽しくて仕方ありません!
3連休があると「そろそろ会社の人たちに会いたいな」
と思うくらいです。人事の性でしょうか。。。

金曜日のテンションそのままに書いてしまったので取り留めの無い文章になっていましたが、
皆さまに「こういう働き方もありますよ」というメッセージが伝わっていれば幸いです。

それではまた次回。

(今日こそデスクを片付けたい採用担当:加藤)


皆さんこんにちは。

20180621_092330

この何もないデスク。。。

本日、弊社オフィスのレイアウトがマイナーチェンジしました!
左に座っているのは力に自信のある営業マン。
スーツ姿で何かと大工仕事を手伝ってくれます。
右は社長です。曰く「机は俺担当」とのことです。
木目調の備品は殆ど社長が発注しています。
ちなみに奥に見えているのが社長のデスクです。

こちら、私のデスクの後ろなんですが現在誰も座っておりません。
設置から半日経った現在、まだ空席です。

もしかしたらあなたの席かも?

ご興味のある方は採用ページに遊びに来てください。
それではまた次回。

(背後の空間にそわそわしている採用担当:加藤)


皆さんこんにちは。

梅雨真っただ中の日本列島は本日も雨です。
雨だと通勤が嫌になりますね。
ひと月に何度雨の話をするんだ!
と苦情が来そうですがランチの話題も、同行中の世間話も雨の話ばかりなのです。
6月だけは許してください。

先日、ある先輩とセミナーに参加した際も雨が降っていました。
その時「何故雨が嫌なのか?」ということ話した結果、
「両手が塞がるから」というのが一番に出ました。

私は本を読みながら通勤しているのですが傘を持っていると邪魔で仕方ないです。
以前に別の社員と話していた時に「俺は折りたたみしか使わない」
と言っていたのを思い出し、今シーズンは家を出る時からわざわざ折りたたみ傘を使っています。
今までは雨だと若干テンションが下がっていましたが、
最近は何も持たず電車に乗ることで優越感すら覚えます。笑

朝から折りたたみ傘で通勤!
一度試してみてはいかがですか?

それではまた次回。

(どんどん折りたたみ傘が増える採用担当:加藤)


皆さんおはようございます。

ゲットイットでは毎週火曜日は掃除の日です。
一週間に一度全員で掃除をします。

掃除に関しては決まりがないので
なんとなく汚れているな~
と思うところを各々が好きに掃除しています。
そして、自分がやるべき分は終了した!
と思ったら自然にデスクに戻っていきます。

私が入社した時にはこの風習は既に定着していて
この「なんとなく始まってなんとなく終わる」
に最初は戸惑った覚えがあります。

今は人も増えて来たので全員で掃除をしなくても職場はきれいになると思います。
2チームに分けて隔週にした方が効率的かな、とも思いましたが
綺麗にすることが目的じゃなくて、こうしたコミュニケーションも大事だな。
と思ってやめました。
そもそも効率を重視するのであれば業者さんに全てお願いすればいい話です。

どの会社でもそうだと思いますが
効率を求めすぎると何処か職場が殺伐とする気がしています。。。

と、ここで掃除の時間になってしまいましたのでこの続きはまた次回。

(一番掃除すべきはあなたのデスクです!と、突っ込まれそうな採用担当:加藤)


皆さんこんにちは。

先日、若手が集まる採用会に参加してきました。
その中で
ー「御社が第一志望です」って言わないと落ちるんですか?
ーそれを聞いてどうするんですか?
という質問がありました。

まず、少なくとも私は第一志望じゃないからと言って落としたりしません。
大企業で採用に困らない場合はいざ知らず。
何故聞くかというと、候補者の方がなにを基準に企業を選んでいるか知りたいからです。

志望動機を聞けば、ウチの会社にあることは言って貰えますが
ウチの会社が持ってなくて候補者が求めている部分はわからないですからね。
もし「この人と一緒に働きたい!」と思ったらこちらも全力で採りにいきます。
求職者が就職活動に必死なように、企業も採用活動に必死なのです。

これはあくまで私の考えですので他の面接官の意図は正直わかりません。
でも落とすためではないのでめげずに選考に臨んでいただければ幸いです。

それでは、また次回。

(ブログ更新に目覚めた採用担当:加藤)


皆さんこんにちは。

ついに梅雨がやって来ましたね。
雨の日はなんとなく憂鬱な気分になる人は多いと思いますが、
私はそんなことよりも、曇り空だと寝坊してしまいそうで毎日ドキドキしています。

さて、ゲットイットでは毎月残業時間を公開しています。
先月の残業時間は全社平均で17時間41分でした。
4か月ぶりに20時間を切りましたね。
ちなみに5月の残業時間の最長は35時間43分でした。

ゲットイットはそんなに残業が多い方ではないと思いますが
残業を禁止している訳ではありません。
「やることはやって帰る!無駄な残業は禁止!」
これがゲットスタイルです。

とは言うものの、明日の自分に期待して途中で帰ってしまうこともしばしばですが。。。

それではまた次回。

(夜の雨が好きな採用担当:加藤)


皆さんこんにちは。

最近読んだ本が、ゲットイットの魅力が何なのか?
を再認識させてくれたので書かせていただきます。

就職活動をする際、企業を選ぶ基準がいくつかあると思います。
例えば

・企業が安定している
・商材に興味がある
・給与が高い
・福利厚生が充実している
・人間関係が良さそう

などなど。

これを全部満たしている企業が多いか少ないか正直わかりませんが
そんな企業探せばたくさんあるでしょう。
名の知れた大企業であれば尚のことです。
ではどこにわざわざゲットイットで働く理由があるのか?

「大きい市場を動かす精鋭部隊」

これが中小企業の位置づけだと思います。
少なくともゲットイットはそうです。

これが1000人の会社で誰もが知っている有名企業だと面白くないのです。

誰も知らないような会社が凄いサービス力を持ってて
且つ、その会社が数十人の中小企業だった。

なんかカッコよくないですか?

入社前はそんなこと思っていなかったので
私がゲットイットを選んだのはたまたまですが、
今、企業選びに迷っている人は参考にして欲しいと思います。
また、これから入ってくる皆さんには
「自分も精鋭の一人になるんだ!」
という覚悟を持って入ってきて欲しいです。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

(雨でも外に洗濯物を干したい採用担当:加藤)


皆さんこんにちは。

ゲットイットに興味を持っている皆様にお知らせです。

明日6/1(金)18:00~ ゲットイット本社にて説明会を行います!

応募職種は問いません。

・まずは会って欲しい
・とりあえずどんな会社か知りたい
・人事担当者の顔が見たい

理由は何でも結構です。本気で転職を考えている方、是非ご参加ください。
説明会の後、懇親会も行います。(19時から、途中退室可)
お酒を片手に本音トークをしましょう。

詳細、お申し込みはこちら。

> show Get-IT


show_getit

「>show Get-IT」
この言葉に反応してしまったそこのあなた!参加をお待ちしています。

(明日の準備で焦っている採用担当:加藤)


5月もそろそろ終わりが近づいてきましたが、ここで4月の話題です。

ゲットイットでは毎月残業時間を公開しています。
先月の残業時間は全社平均で24時間46分でした。
GW前の追い込みをしていたのでしょうか。若干平時よりも長いですね。

次の長い連休と言えば、皆さんお待ちかね、夏休み!です。
ちなみにゲットの夏休みは9連休。。。
7月~9月の好きなところに取れるのですが私は楽しみを
後にとっておきたいタイプなので9月にしようと思っています。

元々はお盆休みが3日間だったそうですが
「もう少し長く休みあってもいいんじゃないですか?」→では一週間に
「もう少し幅を持たせてもいいんじゃないですか?」→お盆前後で選択制に
「もっと幅持たせましょう!」→7~9月の好きな所に

ちなみに「もっと幅があっても、、、」という話もあったそうですが
「これ以上広げると夏じゃない!」
ということで実現されなかったとか。

今から何をしようかと考えて、ワクワクしている今日この頃です。

それでは、また次回。

(夏が好きすぎてたまらない採用担当:加藤)


予想通りのことは殆どないです。

皆さまお久しぶりです。
GWの休みボケが抜けず更新をサボっていた訳ではないのですが
少し日が空いてしまいました。

今回の表題「転職したら変わったこと」ですが
私の場合、予想通りのことは一つもなかったです。
ここに書くくらいなので勿論良い意味で予想外です。

まずワクワクする瞬間が増えました。
あとは会社の未来を考えることが多くなりました。

1000人を超える大企業で一営業マンとして働いていた頃(3カ月ですが)
50人のベンチャー企業で採用担当として働いている今では
仕事も違えば、出会う人も、働くメンバーも全然違います。

例えば昔だったら会える機会なんて絶対なかった
日本一の営業ウーマン廣田さえ子さんとご一緒しちゃいました。

個々人が背負う責任が大きい分やりがいもあり、影響力も半端じゃないです。
経営陣との距離も近いので会社の未来を考える機会も多いです。

雨の日は会社に行きたくない日もありますが(もうすぐ梅雨ですね)
連休で数日会社に行かないとメンバーに会いたくてうずうずします
業務内容もどんどん変わって行くので同じポジションにいても
ただひたすら面接をしていた一年前とやってることが全然違います。

応募者を集めるためにマーケティングを学んでみたり、
web発信に力を入れよう!と、ブログを書き始めたり、
一風変わった採用会や面白いセミナーに参加したり。

そうやって職種に関わらず色んなことにチャレンジできるところに
ベンチャー企業の、ゲットイットでしか味わえないワクワクがあります。

転職の動機は「サービス力の高い会社で営業したい!」でしたが、
「採用担当やってみたい」と思い切って手を上げてみたことで
私の社会人生活は全然違う方向に転がっていきました。
今日も1日ワクワクしながら働きます!

皆さんの転職活動も予想を超えた結果になりますように。

(誰よりも早く帰る採用担当:加藤)


ゲットイットの採用情報についてはこちら
採用サイト