All posts in 代表ブログ

始まったと思ったら
あっという間に2月が終わりです。

今日も1日会議です。
各ユニットの情報を聞いてると
課題もたくさんあるけど
どれも前向きな課題ばかりで
すごくワクワクした気持ちになります。

ドラクエ3でいくとレベル19.5
社内で転職したり
パーティの彩も豊かになって
来期はもっと面白い営業ができそうです。

ただメンバーが増えると僕も忙しくなるということ
いまいちわかってなかったので
そろそろ自分の仕事も
誰かと一緒にやっていくスタイルに
していきたいなと思っています。


4月に出展予定だった展示会が急遽中止になったりで
いろいろと動きが出てきた1日でした。

経営者には有事の時に
パワーが出るタイプと
防御に回るタイプがあるなと思うのですが
僕は前者のようで、
どのように乗り越えて行こうかと全社をあげて考え、動いています。

どんな波にも飲まれることなく
先行して動けるようになりたいなと思っています。


今日は憧れの会社
未来工業へ訪問し
山田社長に同社の取り組みについて
お話を伺ってきました

散々本は読んできたのですが
やっぱり現場に行って
本物に触れるのは大事だなと改めて思いました
細部までエッセンスを感じてきたので
ゲットイットの経営にも活かせたらと思っています

憧れの未来工業へ訪問

 

同社のカレンダーを見たメンバーから
「うちもこうできないですかね?」
と聞かれてしまったので
さぁて考えてみるかと思っています
未来工業のカレンダー


GO WEST

Categories: 代表ブログ
Comments: No

今日から2日間
会社見学で名古屋方面へ出張です。

2日間でのハイライトは未来工業への訪問です。
故 山田社長の塾に参加してから
僕は「未来工業」のファンです。
そしてゲットイットの取り組みには
同社の取り組みを参考にしているものがあります

例えばクラブ活動、提案制度
基本 年功序列、などです。

その他、未来工業ファンには
有名な食券の話(社食を食べた数と申告が合う)
もトライしたことあったのですが
ゲットイットでは領収書と出て行ったお金が合わずなど
全て導入に成功したわけではないのですが

経営のモデルにしてる未来工業へ
実際に訪問するのは初めてなので
今から明日が楽しみです。


今日は経営会議の日です
意思決定を行うのに悩んでいることや
他の意見がないかを確認すると
自分が見えている範囲外の影響も見えてきて
その範囲の広さを実感するたびに
情報を公開する大切さが身にしみます

自分では公開してるつもりですが
まだまだなところもありそうなので
注意しないとなと思っています


行商

Categories: 代表ブログ
Comments: No

今日はこれから
新作で到着したばっかのガラスストローをもって
夜の街に行商に行きます

ゲットイットではCLOU という
それぞれの担当してる役割を記載する
社内フォーマットがあるのですが

今夜の営業がうまくいったら
キッチン事業部の行商係としての
役割も拝命したいと思っています。


ゲットイットでは今異動の話があっちこっちで
盛り上がっています。

人事がいるわけではないので
新しい役割を担いたい時にどうやって
イドウ(異動が適切ではない気がしてカタカナにしてます)
したらいいのか

本人に適性がありかつやる気がはっきできる場所で
活躍するのが理想だよね!とわかっていても
実際にどうやってそれを実現していくのかとなると
話は別です。

道なき道をいくので
過去の事例を検証したり、
今後の組織のあり方と照らし合わせて考えてみたり
3回の議論を経てだんだんと
形ができあがってきました。


電車を見渡すと7〜8割マスク
けど薬局はどこ行ってもマスク売り切れ
皆どこで手に入れてるのでしょう??謎です。

アメリカでもヨーロッパでも
シンガポールでもカナダでも
イギリスでもドイツでもマスクは品切れ

地震に始まり、台風などになると
スーパーやコンビニから
ものが消える現象をここのところよくみます。
日常生活がもどってきたころに
マスクは備蓄しておこうと思っています。


この週末は採用のイベントで東京ビジュアルアーツ専門学校でお話をしてきました

自分たちが発信したいことだけでなく学生との質疑応答の時間もあったのですが
その中で一つ答えに困った質問がありました

それは「若者になにを望むのか」という質問でした。
若者だろうがそうでなかろうが皆自分の人生を生きた方がいいし、
なんなら若いってだけで変えがたい価値なのでなにを望むかと言われても困ったなと思って
その場では若者に対して自分が出来ることみたいな回答になっちゃったのですが

この問いの答えってなにがあるかなって家に帰って考えてたときに
目に入った言葉が「かけがいのない回り道」という言葉でした。

僕は20歳の時になにがやりたいかなんて殆どわからなかったです。
それでも縁があって起業し本当に本多くの失敗を重ねながらだんだんと得意なことがわかってきたり
こういう形で会社を経営したいという想いを育んできました。

今はネットで調べればいろいろなことをわかった気になってしまいます。
けれど経験したものしか自分の血肉にはなりません。
思い返してみると失敗を体験した分、成長できたんじゃないかと思っています。

「若者になにを望むのか」
仕事に対していろいろなことに挑戦して、たくさんの失敗をしながら自分の道を見つけ、
1人1人が自分らしく輝くそんな世界を一緒に作っていきたい。
聞かれた時は答えれませんでしたが、今はそんな風に思っています。


映画

Categories: 代表ブログ
Comments: No

僕は基本的に考え事してることが多いので
考えながら見るような映画があまり得意ではないです。
映画みるときぐらい考えないでいいのを見たい
というのがその理由です。

が、飛行機の中で時間もあったし
一緒に出張に行ったキッチン事業部の田口さんの
ススメもあって「ジョーカー」を見てみたのですが
終始暗くなぜそんなに話題になったのか
正直わからなかったです。