2022年01月24日
魔法

コロナで屋内では遊びにくいのに外は激寒な週末。
昼間は公園に遊びに行って早々に退散し、
夕方からディズニー映画の「ミラベルと魔法だらけの家」を
子供たちはみていました。(僕は寝ていました。)

     
その後の夕食時に次女が
「もし 魔法が使えるとしたら何がいい?」
という質問を家族に投げかけ

    
妻は「片付けをしてくれる魔法がいい(毎日乾燥機を3回まわしてて大変なので)」
とか
次女は「動物たちとはなしてみたい」
などワイワイやってました。

   
僕はこの問いを聞いた瞬間ヨコシマな考えが
頭をよぎってたのですが、子供にきかせるには本音すぎたので
言わずに横で静かに聞いてました。

いつまでも純粋な心を持っていたいものです。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。

▼「営業」「営業事務」の求人掲載中。ご応募お待ちしております!

女の転職type-女性の転職サイト