入社後のミスマッチを防ぐ – 株式会社ゲットイット

2018年採用ブログ

2018年07月30日
2018年採用ブログ

入社した会社がイメージ通りだった。という人はどれくらいいるでしょうか?
正直なところホームページと2、3回の面接から得られる情報では
なかなかその企業で実際に働いた時のイメージは持てないですよね。

ゲットイットでは一部の職種でインターン採用を行っています。
入社の前に3カ月程度実際現場で働いてみて本人と会社両方に
「本当にこの会社で働いていくのか?」
「本当にこの人と働きたいか?」
を見極めていただく期間にしています。

イメージとピッタリな会社ではなかったとしても
その3カ月の間に
「ここで働こう!」
「この人と働きたい!」
と双方納得できればその後のミスマッチはかなり防げます。

私が求職者側だとすれば入社前にインターンが3カ月もあると
「正式採用まで時間がかかるから嫌だな」
と思うのですが最近の採用セッションでお会いする若い求職者は
「入社前に実際働いてみないと不安だからあった方が良い」
という方が多いです。

ゲットイットに興味があるけどビジネスも会社もわからないので不安だ!
という方、インターン制度がありますのでとりあえず応募してみましょう。

加藤綾
加藤綾
2017年1月に営業としてゲットイットに入社。 OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。 2017年4月より採用担当として修行を積む。現在第3形態に移行中。