ワクワク – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2021年05月28日
代表ブログ

今日の会社のSLACK アドバイスプロセスチャンネルにあった投稿の一文です。

 

このワクワクする気持が大切だと思えるようになったのはゲットイットに入社してからで、
今までの会社では自分の気持ちは隅に置いて
会社が望むことをしないと駄目だという強い気持ちがありました。

 

異動の希望のやり取りの中で
自分の気持ちをストレートに
新しいチャレンジへの期待や不安 そして
それでも一歩踏み出してみようと思った理由など
とても素直に表現してくれてました。

 

会社の中で僕たちはそれぞれ
「会社での自分」という仮面をかぶって仕事をしています。
そんな仮面の下にある本来の自分は隠したり、押し殺さないといけないことだと思ってる人も
多いかもしれません、僕たちはそう考えていません。

 

メンバーが自分らしく輝く時こそ一番力を発揮できる時で
そういう会社じゃないと長く経営を続けていくことはできないと考えています。 

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。