All posts in クラブ活動

バトミントン
調子に乗ると
筋肉痛

はい、皆様おはようございます、こんにちは、こんばんは。
久しぶりの登場となります部員デカプチです。
なんだかんだでタイミングが合わず、今年初参加と思います。
今回のバトミントン部の活動は4月12日(木)でした!

そんな私、今回参加するにあたってバトミントンシューズを購入しました!
ukyu_201804_1

上野のジュ○ンでお手ごろ価格のシューズを購入。(ジュ○ンさんいつもありがとー)
おNEWなシューズ片手に3○歳ルンルン気分で築地体育館に向かいましたとさ♪
さてさて今回のメンバーですが・・・
ukyu_201804_2
女性人4名と・・・
ukyu_201804_3
監督・・・www
と、私でございます。。。

みんなで楽しくやっております我々羽球部です。。(ウキュ部と読むらしい・・・ホントカナ・・・)
活動風景にうつります!
写真①:部長と監督ペア
ukyu_201804_4

写真②:SさんとYさんペア(YさんのシューズM社のウェーブ~ってランニングシューズだったな・・・。)
ukyu_201804_5

Kさんと私の写真は見つからず・・・ゴメンナサイ・・・

そんな中、おNEWなシューズを履いている私は・・・
びっくりするぐらい調子が良い!
スマッシュ入るし、ドロップ入るし、打たれたスマッシュは返すしと前回までの私を知っている人からしてみるとものすごい調子が良いことがわかったようです。

飛べない豚はただの豚だぜ・・・

著作権の関係で画像NG

そういえば、今回初めてM山さんとバトミントンをやったんですよ。
あ、上で写真をのせた監督さんですね。笑(ホントは監督なんて誰も呼んでません。写真撮影したらそれっぽく見えたんで今回のブログのみ呼んでます。)
何個も上の大先輩でございますが・・・

ukyu_201804_6
足が動かずシャトルに届きませんでした(笑)

終わった後はみんなで楽しくワイワイと♪
ukyu_201804_7

これが楽しみなんですよね(笑)
一度に注文する量多かったかな??
ukyu_201804_8

そんなこんなで楽しいひと時はあっとゆうまに過ぎ去りましたとさ♪
次回の開催は4月19日(木)!
え!?もうすぐやん!
このブログがアップされるのが先なのか・・・
次回活動が先なのか・・・笑

そんなわけで、以上バトミントン部4月12日の活動報告でした♪

P.S.
活動翌日から反動で身体バキバキです。。。
どなたか良い整体を教えてください。。。


こんにちは!
「蔵部」、今回のお題は、「燗酒を楽しむ」

幹事は「昭和組」の私、Yです。
暖かくなる前に、蔵部で燗酒をテーマにしておきたかったのと、漢(おとこ)なら日本酒は燗だろう!ということで。
ごめんなさい嘘です。女性にも楽しめるお燗の飲み方、がテーマ。

日本酒は、麒麟山酒造(新潟県)の「麒麟山・大辛」「超辛」

kura_20180420_01

燗酒に合わせてアテ(酒の肴)はなるべく和のテイストにしようということで、集めたネタは:
・鮟肝(アンキモ)
・しらす
・塩辛
・乾き物4種: きびなご・ほたて・山椒・小エビ
・ちょっと変わり種で「マグロの生ハム」(マグロの切り落としを生ハム風に仕上げた珍味)

どれも、近所の築地市場(観光客向けの場外店舗でなくプロが仕入れに来る場内の店舗)で、ちょっと良いモノを揃えました。

燗酒には、お銚子とお猪口しかないだろうということで、これも用意。

さらに!酒燗計(お燗の温度を測る温度計)も。

kura_20180420_02

お燗の温度は、酒燗計で測って、3種類を味わい分けてみました。
・ぬる燗(四十度)
・上燗(四十五度)
・熱燗(五十度)

お燗の味わいは、冷酒や常温のお酒に比べて、下記のような違いがあります。
・香りや風味が強まる
・温度が変わるにつれで味わいが変化する
・苦みや渋みが減り甘みが強調される

燗に適したお酒は、最近流行りのワインぽい味わいのや高級吟醸酒はあまり向きません。かえってリーズナブルなベーシックな日本酒のほうが向いています。アル添(醸造アルコールを添加して味を調えてある)のお酒のほうが合ったりします。

皆さんも、ぜひ、お燗をつけてスタンダードな日本酒の良さ、面白さを発見して頂けると嬉しいです。ぜひお試しあれ!


こんにちは。
卓上遊戯倶楽部 略して遊部の平野です。
お元気ですか。

先日「古都の夕べ」のライブに行きました。
とても最高でした。なんすか、あのかっこよさ。
しっかりCDも買えました。「進行」と「方向」。

どんな引き出しから出てきたのか訳の分からない歌詞の自由っぷりと
キレッキレのバンド演奏とその節々に感じる切ないメロディーが魅力です。

MCで確か「徳島の人は車道が14車線がいきなり1車線になるから苦労している」と言っていました。
そりゃあ苦労するよ。
古都の夕べの魅力をもっともっと皆さんに伝えたいのですが、
悲しいかな、これはゲットイットのクラブ活動 卓上遊戯倶楽部 略して遊部の活動報告です。

卓上遊戯倶楽部 3月活動
開催日:2018年3月23日
参加者:7人

<今回のラインナップ>
* ピクテル
* Dixit: Quest Expansion 2

カタンはやりませんでした。
いや、やる気はあったんです。それは信じてください。
いつだってカタンを思ってましたよ。大会出場も忘れてないですよ。

で、今回初登場のゲームの紹介をします。

お題はなんでしょう

■ Dixit: Quest Expansion 2

遊部ではもう何回遊んだかわからないDixitの拡張キットです。
いつも遊んでいるDixitは2008年に発売された第一作。
第二作Dixit 2、第三作Dixit Odyssey、
そしてDixit 2を箱サイズを変えてQuestと副題をつけたのが今回購入した
Dixit: Quest Expansion 2です。
拡張キットはQuestをあわせて7作発売されています。
ちなみに古都の夕べは13枚CDをリリースしています。多いな。

Questには既存のカードと同じ大きさで同じ裏面の新規のカードが84枚入っています。

混ぜてもよし、拡張カードだけで遊んでもよし。新しいカードにみんなテンションが上がってました。
そのはずです。
基本的に流れは同じですが、新たなカードによりいつもとは違うゲームができたと思います。
ちなみにDixit Odysseyはちょっと遊び方に変化があるそうです。

社内クラブ活動「卓上遊戯倶楽部」(1月1回目)

Dixit 基本ルールは、語り部がカードに対してインスピレーションで思い浮かんだ言葉を言い、伏せて出します。
他プレイヤーはそれに近いカードを出しシャッフルして並べます。
そしてその言葉に一番合ったカードに投票しその投票率によって得点が決まります。
語り部のカードは当てるのがメインではありません。
ただ語り部はカードに近からず遠からずな言葉をインスピレーションしないと点数をゲットできません。理由は後述で

得点に付け方ですが、自分まだ恥ずかしながら分かってないので
自分のメモとして、得点表を記載させていただきます。
得点っていうかウサギの歩数?

得点によってウサギが前進するよ

1)語り部と語り部以外に投票した場合
語り部 3点
語り部に投票したプレイヤー 3点
語り部ではない投票されたプレイヤー 投票数につき1点

2)全員が語り部に投票した場合
語り部 0点
語り部以外 2点

3)全員語り部に投票しなかった場合
語り部 0点
語り部以外 2点
語り部ではない投票されたプレイヤー 投票数につき1点

たとえば1)の場合、
語り部に投票し、かつ自分の札に投票が2つあった時は
3点 + 2点 で5点 ウサギが5歩進むってこと。
2)は誰も語り部に投票せず、自分の札に投票が1つあった時は
2点 + 1点 で3点 ウサギが3歩進むってこと。
そして語り部は0歩。
こういうことっすかほんます部長?

お題はインスピレーションで決めます。
今回も度肝を抜くワードがたくさん出てきました。

写真ですが1つはお題は「謎」です。
謎

さてもう1つのお題はなんでしょうか?当ててみろよ。当てられるかな?
お題はなんでしょう

そしてもう1問。
「謎」は誰に何点ゲットでしょうか。
ヒント:投票した人の出したカードを忘れました。
※部員向けの超難問です。
答えを知りたかったら入部するか遊びにくるがよい。


皆さま初めまして。仮入部員のKです。
今回、撞球部に緊急参戦させていただきました!

いや、ビリヤードなんて何年ぶりでしょう。
学生時代にやったことがあったな、、、と古い記憶を辿り、
「とりあえず9の付く球を落とせば勝ちだ!」という浅い知識の下、いざ戦いの地へ。

今回参加したメンバーは仮入部員の私と熟練の大先輩2人だったので
とりあえず最初に一回突いたあとにレクチャーしてくださいました。
違いますね、経験者。上手い人に教えてもらえばこんなに成長するのかと。

先輩

仮入部員

(↑先輩&仮入部員。少しは実力差が埋まった?)

ゲームは9ボールを1隊1で総当たり戦と
3人で変則8ボール(本来は2人でやるゲームだそうです)をしました。

9(or8)を落とせば勝てるんだから1回くらい勝てるはずだ!
と意気込んでいたのですが、結局何回かゲームをやったところ全部部長が勝ちました。
もちろんハンデたくさんもらったんですけどね。容赦ないです。笑
く~~、ハンデでもなんでもいいから1回くらい勝ちたかった~!!

でも、おかげで次回もまた機会があったら参加しようかなと思いました。
勧誘活動は成功でしたよ!部長!

以上、撞球投矢部の活動報告でした!

今月はビリヤード!


部長の【みくちゃん、そらちゃんのぱぱうえなりー】でおなじみの【JF】です。
めちゃくちゃ、きもちいーーーーーー!!!
垂壁ではありますが、グラビティでは5Qを突破!
4Qに挑戦しています!
イヤー ほめんでください。9か月でここまでキター!!
【照れますねー、照れますねー】
 
 
また、初参加の女性も1名一緒に壁のぼり~
ただねー。この子、声デカインです。室内に声がこだまして。。。
静かに登ろうねー (_。。_)
運動神経はよい子で、スイスイスーのスーダラダッタ!で6Qも問題なく。
ただ、壁の5Qで時間が進むにつれ、握力が。。。。限界。。。。
 
 
ボルダリング(1)
 
 
聞いたところによると、翌日から3日間ほどは筋肉痛で。。。。
と言っていました。
部長の私は。。4Q入ってますからね、筋肉痛よりもむしろ、腰痛が。
変な体制で何度もTRYして。。。体が~壁から~、は・な・れ・る~!
耐えて耐えてしているうちに、腰が。。。痛い。
 
 
ボルダリング(2)
 
 
 
家では体幹トレと代謝UPトレを取り入れ、できない日は1回30秒ほどかけての超スーパーウルトラスロー腹筋を20回!
やばいよ、やばいよ。おなかの皮下脂肪がぷるりんちゃんなのでこれをやっていたら、変化が!
 
 
2018年03月のトレーニング表
 
 
 
来月のトレーニングに。。。乞うご期待!!

それでは、来月も! Let’s Climb ON!!


Soy padre de dos hijos, amo a mis hijas.
Niños de descubrimiento continuo todos los días.
Mi hermana ama cantar y bailar.
Parece que a mi hermana le encanta ver a una hermana así.
Quiero ver el fútbol europeo como un disparador para estudiar español.
Entre ellos me gustaría ver el fútbol español del Real Madrid en el Estadio Santiago Bernabéu Stadium.


こんにちは。YKKです。
3月は体育館の抽選から漏れてしまい書くことがないので、
先月部費で購入したラケットバッグを紹介したいと思います。

ゲットイットには部活はありますが部室はありません。
繰り返しますが、部活はありますが部室はないので、
道具はどうするかというと

毎回全部私が持ち帰ってます!!

ばらばらの荷物の持ち運びに苦労していたので、
全てがまとめられるバッグを購入しました!!

じゃーん

ラケットバッグ

写真じゃちょっとわかりづらいですが、結構大きいです。
この中に、ラケットが7本、シャトル2ダース、私のバ(ドミントン)っシュが入っていてまだ余裕がある感じ。

リュックになっているのですが、人生で背負ったことのあるリュックの中で最大です。
最初はこれ背負って通勤(歩きです)、ちょっと恥ずかしい、、と思ったのですが
背負ってみるとなかなかのフィット感で背負っていることを忘れます。背筋も伸びます。
会社に到着するころにはすっかり普通になっていて、同僚に「わ!でかい!」と驚かれたりします。

スポーツ用品の世界って、縁がないときには全く縁がないのですが、
一歩足を踏み入れると、とっても魅力的なんですよね~。
お気に入りの道具を使うと、モチベーションが全然違います。
この素敵なバッグのお陰で、荷物が重くても気が重くない!

もし週末にバドミントンしたいけどラケットがない・・・とお困りでしたら
ラケットバッグごと貸し出しもできますので、お声掛けくださいね。

以上、ラケットバッグの紹介でした。


皆様おはようございます、こんにちは、こんばんは。
わたくし、部員のM君です。

今回の映画部ですが、3月8日(木)に【グレイテスト・ショーマン】を鑑賞しに行ってきました。

グレイテスト・ショーマン

ん~・・・反射してますね(笑)

さてさてどんな映画ですか???

主演 ヒュー・ジャックマン
監督 マイケル・グレーシー(初監督作品)

キャッチコピー 『夢が、踊りだす』

いいキャッチコピーだ。。。

実は私自身、ミュージカル映画というのは初めて見たんですよね。
歌って踊る映画ってホントに面白いのかな?って気持ちがあったのかもしれません。
だがしかし・・・
この映画を見て考えは変わりましたンね。。
うまく表現はできないのですが・・・。
映画なんだけど、手拍子がしたくなるって初めてです。
できるなら・・・この映画をミュージカルで見たい!
むしろ、このサーカスを見に行きたい!と思えたストーリーになってます。

え?いまいちわからないって??

そんなあなた!この映画を見に行ってください!
私の説明より実際に見てもらえた方がいいです!
ちなみに部員のMさん(私じゃないですよ)は映画終りに泣いてました(笑)

映画終了後女性部員の評価がとても高かったです。
男性部員は・・・

部員評価
M.Tさん 4点
A.Kさん 4.5点
A.Mさん 4.5点
D.Hさん 3.8点
私    4点
部員平均 4.16 ※映画部始まって一番点数が高い!


Hallo Zusammen!
Heute probiere ich auf Deutsch euch mir vor zu stellen.

Ich komme aus Yokohama. Ab letzten Mai arbeite ich in Get-it, als Büro-Asistantin.
Im diesen Januar bin ich in Tokio umgezogen und wohne jetzt in der
Nähe von der Firma, in einer WG.

Vorher war mein Leben aber ganz anders.
Von 2012 bis 2016 wohnte ich im Süd-Deutschland, um eine Ausbildung als
Orthopädie-Schuhmacherin zu machen.
Meine Stadt heißt “Waldshut”, eine kleine, sehr hübsche historische
Stadt, die Ecke zwischen dem Deutschland und der Schweiz ist.

Dort kam ich jeden Tag zu dem Werkstatt und arbeitete mit Maistern und Gesellen.
Die Geschichte mit diesen Kollegen, -oft sehr witzig, manchmal verärglich (Ne, nur Witz 🙂 ),
und liebevoll- sind meine schöne Schätze, die mir immer noch helfen.

Und jetzt Get-it. Warum? Gute Frage, weiß ich auch nicht ganz.
Aber diese Firma ist auch sehr interessant und spannend.
Mal schauen, was weiter kommt…!


僕は、あの人に勝ちたい・・・

こんにちは。
卓上遊戯倶楽部 略して遊部の平野です。
そんな独房の中のアムロみてーなセリフを呟いてしまったのが1月の新年会の時です。
そこで自分は「カタンの開拓者」の大会が月1回開催されていることを知りました。

忘れもしない2016年12月6日。
カタンで勝ちたいと修練を積み遊部に挑んだのですが、
初参加の人に既存部員全員が大差をつけられボッコボコにされて大敗という事態になりました。

社内クラブ活動「卓上遊戯倶楽部」(12月1回目)

そして新年会。
あの時の気持ちを思い出し、ついアムロみてーなセリフを呟いてしまいました。
大会に出て優勝するという目標のもと、
ドキュメント調で2月の遊部は「カタンの開拓者」をおさらいすることになりました。

卓上遊戯倶楽部 2月活動
開催日:2018年2月13日 火曜日
場所:ゲットイット築地事務所
参加者:4人

<今回のラインナップ>
* カタンの開拓者(3回目)

新入部員の勧誘も込めて事務所で開催したのですが、
集まったのはいつもの顔ぶれでした。
下心はいつだって見透かされるものです。

■カタンの開拓者
asobu_201802
“カタンという無人島を舞台に、拠点となる開拓地(家)を建ててそこから島全体を開拓していきます。
複数の対戦相手との開拓競争で、
最初に10点(例:開拓地1点)とった人が勝者となります”
株式会社ジーピーより

基本的な流れとしては

1) サイコロを振って資源を入手する
2) 資源を他プレイヤーや銀行と交換する
3) 集めた資源から開拓地など建設したり、発展カードを入手する
4) 発展カードを使用する

これを繰り返していきます。
建設や発展カードを集めていくとポイントがたまっていきます。
10ポイント集まったらそのプレイヤーの勝ちです。
カタン島の支配者です。

ルールは慣れるまで少し時間がかかりますが、分かったらもう簡単です。
詳しい説明は割合しますが、
気づいたらもう想いを込めてサイコロ振っていますよ。

「7こい!7!盗賊こい!あいつから鉄を奪ってやる!!資源半分にしてやる!!くらえ!!」

今回いろいろと学んだのですが、勝つためにどうやってゲームを進めるか少しわかった気がします。

1)最初に開拓地を置く場所を慎重に考える
2)発展カードは取れるときに取る
3)1つのポイントに固執しないでバランスよく集める

前に比べて成長したでしょ。
今回も時間切れのため最後まで勝負はつかなかったのですが(2時間じゃ足りない!)
大会に行くためには最初から最後まで気を抜かないバトルが求められるはずです。
次回は最後までできればいいなと思っています。
あと今回は使わなかったのですが、5-6人用拡張版も購入していました。
6人でやったらどんなことが起きるのか、どんなトラブルが起きるかやってみたいですね。

「てめー!!騎士使って盗賊を俺のとこに!移動させやがったな!!クソが!!覚えてろ!!」

遊部でした。