2018年 今年の一字 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2018年01月10日
代表ブログ

ゲットイットでは毎年、今年のテーマとなる漢字一文字を選んでお正月に書初めを行っています。
私は悩みに、悩んだのですが、今年は挑戦の「挑」の字を選びました。

意図は2つです。

まず1つめゲットイットの成長への挑戦です。
2年前に作成した計画では各事業部とも、伸び率を過去最高に設定した年となります。
そのための準備を2017年1年間かけてやってきたので、絶対に達成しようと思っています。

2つめは”今の”仕事以外での挑戦です。以前もと思いますが、私はワークライフバランスという言葉が
個人的には好きではありません。仕事もそれ以外にもやりたいことがあるなら、とことんやったらいいのでは?
と思っています。

ITとキッチンの事業に挑戦していますが、それ以外にもやってみたいとずーっと考えてたことが1つ
あるので、動き始めようと思っています。そして欲張りかもしれないですが、音楽活動でも何とか目が出たらと思っています。

そして、失敗することもあるけどめげずに、進んでいく姿をみて社員が何かに挑戦したいと思ったら
それを支援できるような会社で在り続けたいと思っています。

ゲットイット 書初め

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。