書いて聞いて考える – 株式会社ゲットイット

2020年採用ブログ

2020年11月12日
書いて聞いて考える

採用に関することで自分で延々と考えて答えのでなかったことが
本日少し進みました。

これは私がよく陥るパターンなのですが
感覚が先走ってNoとYesと思った時に後から論理的に考えると
どこかでスパークして論理が崩壊して言いたいことがわからなくなる
ということがよくあります。
誰かが相手になってくれると散らばってた思考がまとまって
なんとなく自分が言いたいことややりたかったことがわかります。

仕事をする上で、特に人と対峙することが多い職種ということもあり
時に感情に流されそうになったり、
たまには感情的にならなければいけないこともあります。

そんなに冷静さ感情とバランスの取れる採用担当でありたいと思います。

〜会社の風景〜
先日無事研修を終えて配属になった新人メンバー
何やら資料作成中でした、今後の活躍に期待!

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。