提案制度 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2018年11月05日
代表ブログ

ゲットイットの一つの目標は愚痴を言わない会社です。
愚痴って何も産まないので愚痴るぐらいだったらその会社辞めた方がいいのでは?というのが僕の感覚です。

この目標に向かうために愚痴ってどう言うとき出るんだろうと考えたときに
「本当はこうしたらいいのに」と感じたことが“いえない”のが溜まって
始めて愚痴になるんじゃないかなと思ったわけです。

じゃどうしたら「いいやすいのか?」を考えた時2つ必要だと思ったことがあります。

まずは僕自身がいいやすい雰囲気を築けてるかです。自己評価ですがまだまだ課題ありだと思ってます。
どんな会社だって社長と社員の間には隔たり(川)があると思います。
ただゲットイットはその川幅がうちはかなり狭くなって来てるとは思います。

もう一つ仕組みとして「こうしたらいいのでは」を気軽に言えるようにするために提案制度があります。
これは憧れの未来工業からパクリました。
ただ制度って譜面だけをコピーしても音楽にならないのと同様にコンテキストが大事でして、
たった3ヶ月だけだけど山田会長から直接コツを聞けたおかげで今のところうまくまわり始めています

そして提案制度から今日実行に移った提案があります。インフルエンザ予防への補助というものです。

「社長 インフルエンザ補助やってもいいですか?」
ではなくて、自分たちの会社の経営状況を見ながらメンバーが主体となって決まった制度です。

「福利厚生が充実した会社がいい」っていうのは働く人のよくある要望だと思ってます。
うちは「よくしたいなら自分たちで発信して自ら実現していこう」という風土の会社です。
そういう人にはめちゃ働きがいがある職場なんじゃないかなと思っています。

アバター
nishi