2018年10月05日

こんにちは。バド部部長のYKKです。
9月は初めての学校体育館での活動でした。

中央区では小中学校の体育館を区内在住/在勤スポーツ団体に開放していて、
抽選に当たると、とてもリーズナブルなお値段で使うことができます。
倍率が高いのでアクセスできる範囲の学校に何カ所も申し込みをするのですが、
なけなしのくじ運を発揮し、会社からすぐ近くの体育館を引き当てました!

小学校に入ることがめったにないので、それだけで若干興奮気味です。
ワタクシゴトですが山形のド田舎出身、同級生が2人という環境で育ったので、
こんな都会で育つってどういう感じなんだろう・・
常日頃興味を持っていました(ちなみにド田舎で育つとこんな感じに育ちます)。

というわけで、都会の小学校体育館はこんな感じでした!!

都会の小学校体育館

・・・私の通った小学校の体育館にそっくりです!

部活中はあまり気が付かなかったのですが、
この写真を見るとサイズ感、構造、設備にかなりの既視感があります。
もしかすると建てられた年代が近いのかもしれません。

ただこの体育館、片側の窓からはタワマンのリビングが、
反対側の窓からはタワマン群の夜景を拝むことができます。
中はこんなそっくりなのに、見える景色が全然違うのでとても不思議な気持ちです。漂流教室みたいですね。

と、小学校の話ばかり書いてしまいましたが、肝心の部活動の参加者は4名でした。
いつものようにたくさん笑って大騒ぎをして楽しい部活でした(まとめ)。
来月は10月25日、いつもの体育館です!

休憩中の戯れ

休憩時間のひとこま