処方箋 – 株式会社ゲットイット
2021年11月16日
処方箋

今まで20年会社をやってきて
覚えてる限り何度か壁にぶつかりました。

お金を借りれるだけ家族から借りて
限界ってとこまで行ったり
人間関係に悩んで会社来るの嫌になったり
人助けと男気みせたら
巻き込み事故にあったり

そういう時ってたいてい
寝付けないから強めの酒飲んで寝て
それでも2時とか3時に目が覚めちゃって寝れない
気がつくと会社に行く時間になって
重い頭を抱えて会社に向かう。 
僕の場合たいていこんな症状がでました。

そんな時 教わった処方箋が
「精神には身体」という言葉です。
どういうことかというと
精神的に参ってる状態に
精神論(捉え方などの考え方論)はXだから
まず食う・寝るができるように
運動したり そういう身体から入るアプローチが
有効なんだよっていうお話でした。

どうせ寝れないなら走るかと
昔は深夜の月島近辺を走り回っていたのですが、
ここ何年かすっかりそういう事もなくなってきたなーって
なんか久々に思い出したので書いてみました。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。