会社 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2021年04月14日
代表ブログ

東芝の買収に関する話題を見ながら
こういうニュースが出た時に買われる側の社員の人は
どういう風にこのことを感じてるんだろう
そんなことを考えてはじまった1日でした

 

経営している身なのでわかりますが、
会社を左右するような経営判断というのは経営者にしかわからない次元の
事だとおもうので、東芝がどうするべきかは僕には分かりません。
買う側の会社の株価も動くため内密にことをすすめる必要もあるかもしれないので
全部オープンにすすめればいいとかもまったく思わないです。

 

ですが、その決定が一部の人だけではなく
ステークスホルダー全員の豊かさ祈ったものでなければ
意味がないとおもうし、日本を代表する企業がまた外資になるかとおもうと
少し寂しいなという想いはあります。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。