2024年07月05日
仕事は楽しことも 楽しくないこともある

朝から自分という人間を精一杯に生ききって
夕方になるとヘロヘロ気味で
今日の感覚だと絞りきった雑巾みたいな状態になっててます。

今日は
「仕事楽しいですか?」
という言葉に
「はい」って直球で答えるというよりは
「はいな部分も はいじゃない部分もある」
というような回りくどい回答に
なることがあって

社長なら「人生最高」「楽しいことだけやろうよ」とか
「会社は楽しいぜ」とかシンプルな回答が
いいなと思っていた節があって、
自分のそういう回答があまり好きじゃなかったんだけど

どれだけ詳細に表現するかの違いで
4ビートだったら 単純に「仕事は楽しいよ」だし
8ビートだったら 「仕事は楽しことも 楽しくないこともある」だし 
16ビートで刻むと 「仕事は楽しいことも 楽しくないこともあるし、楽しくないと思っていたことでもあとで思い返してみるとあれがあってよかったと思ったりで 総じて楽しいよ」
ぐらいの表現になって 
まぁ そんな違いだっただけなのかもと思ったりしました。 

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。

▼「営業」「営業事務」の求人掲載中。ご応募お待ちしております!

女の転職type-女性の転職サイト