メンバーへの期待 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2020年11月11日
メンバーへの期待

「経営者としてメンバーに何を期待しているのか?」
変な話「期待をしていない」側面もあります。
期待をしないというと語弊があるかもしれませんが
個人に対して要望を具体的に投げかけることで、
メンバーを操作したり、思い通りに動かしたいみたいなことは
できればしたくないという意味です。
経営者から期待されて、それに応じる依存関係を
創っていくというスタイルは好きではないのであまりやっていないつもりです
ただ「期待してる」こともあって
それは
「僕の期待に応える関係性ではなく同じ世界観を目指す仲間として自分の人生を生きてほしい」
「1人1人が持って生まれた才能を輝かせてほしい」
「会社の仕組みや制度に不満があったら自ら変革していく」
こんな感じのことだったりします。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。