ブルシット・ジョブ – 株式会社ゲットイット
2021年11月25日
ブルシット・ジョブ

今日の移動中に出てきたNewsPicksのタイトルが
「ブルシット・ジョブ」
名前がファンキーすぎたので、
これはなんだと思って言葉の意味をしらべたら
ムダで無意味で不必要な仕事をさす俗称だということが判明

僕自身、会社では指示命令されず
最も必要だと認識してる仕事を自ら選択してるので
「ブルシット・ジョブ」を行なってる自覚はないです。

ただ、
僕自身はムダで無意味で不必要ではないと思っていても
他者から見ると突っ込みどころがある仕事はあるとおもうので
それを「無駄な仕事じゃないですか?」といわれるよりは
「ブルシット・ジョブじゃないっすか?」と指摘される方が
笑えて良いかもなーと思ったのです。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。