2024年07月11日
バランス

人が成長していくという過程において
自分の枠組みの中と外にある
両方の人・物・情報との接点を持つことって
とっても大事なことなんじゃないかと思うんです。

僕の場合だと、
ゲットイットの中にいるみんなと
どういう会社にしていきたいか話すことも大事だけど、

会社の枠組みを超えて(越境して)
ゲットイットの外にいる社長さんたちの取り組みから
たくさんのことを学んで理想をアップデートして
それを自社でどう活かせるのかって考えることも大事だなと思うんです。

中だけだと「井の中の蛙」状態になるだろうし
外だけだと誰にとっての取り組みなのかわかりにくくなりますし
経営とはつくづくバランスだと思う今日この頃です。 

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。

▼「営業」「営業事務」の求人掲載中。ご応募お待ちしております!

女の転職type-女性の転職サイト