タイミング – 株式会社ゲットイット

2020年採用ブログ

2020年10月13日
2020年採用ブログ

先日の半期の経営会議があって
なぜゲットイットで働くのか、とか
どんなことを成し遂げたいのか?
を考えるグループワークがありました。

その中でゲットイットに入ったきっかけが何を考えるシーンがあり
たまたまメールが来た。とか、パッと見たら求人終わりかけだったから
という理由が上がっていました。

中小企業に就職するのってかなりタイミングに左右されると思います。
私もゲットイットなんて会社知らなかったですし、
当時は大手の求人サイトにも出していなかったので
会社を見つけたこと自体がかなり奇跡に近いです。

見つけただけでもなかなかの確率ですが選考段階でもタイミングは重要です。
内定者が出た直後だと選考も辛くなりますし、
求人が出ている間も人物像が少しずつ変わっていたり
全く同じ求人が出ていてもそのそれぞれ必要な要件が違ったりします。
内定が出た後もタイミングが重要で、他社企業との兼ね合いで
残念ながら入社に至らないこともあります。

何が言いたいかというと色んなタイミングがあるのはお互いなので
もし一度チャレンジしてダメで応募を迷っている方は応募して欲しいし、
一度内定を辞退した方もまた転職する時に思い出したら声をかけて欲しいです。

時が違えば採用できたのかな。と思うことが本当によくあります。

加藤綾
加藤綾
2017年1月に営業としてゲットイットに入社。 OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。 2017年4月より採用担当として修行を積む。現在第3形態に移行中。