いただきます – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2021年10月07日
いただきます

10月1日の金曜夜から3日間の断食をしていました。
前後3日は準備食・回復食で全ての肉類、グルテン、カフェイン
などを断つので、先週ー今週とベジタリアンな毎日を過ごしていて
今夜ひさびさに 魚を食べました。

野菜だったり、植物にも命がありますが
久々にたべた動物はもろに「命をいただいてる」そんなことを
実感する感触で、命をいただくこと
食べれることへの感謝を強く感じました。

食べれること、
飲めること、
見えること、
聞こえること、
匂いを感じること、
触れること、
健康であること、

あることが当たり前になってることも
失くしてみるとそのありがたさに気づくことって多いと思います。
食生活を見直す機会として定期的に断食をして
食べれることへの感謝を忘れないようにしたいなと思っています。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。