「映画部」6月の活動報告 – 株式会社ゲットイット

映画部ブログ

2018年07月17日
クラブ活動

パッと光って咲いた~♪
花火を見てた~♪
きっとまだ終わらない夏が~♪

「打上花火」作詞:米津玄師

どうも!夏が大好き過ぎてたまらないPです!
今回の映画は

movie_20180717
[ excite.ニュースより引用 ] https://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-7926551/

(最初の3行でわかった人が多数かと思いますが)

シャフト作品ということもあり、昨年公開された時から
ずっと観たかったのですが気付いたら1年も経っておりました。

感想ですが
・なんか難しい
・最終的にどうなったんだ?
・それでも青春

モヤっとするような感じがなんか良い感じです。
基本的にはタイムループ系でよくある
何かが起こる→戻る→やり直しても結果は同じ→戻る→繰り返し
というわかりやすい展開です。
この作品の場合戻る起点が破滅的(死とか滅亡とか)じゃないのでわりとサラっと観れますが、
抗えない運命をループする高校生とその度に歪んでいく世界、
しかもなんか歪んだことできれいになる描写が合間ってけっこうモヤモヤします。

私はどちらかというと
「頑張った主人公が最後には成功を掴む」
みたいな単純な話が好きなのですが
夏の始まりには切ない話とかちょっとモヤっとする話も見たくなります。
(雨の日に家から外を眺ている時の気持ちに似ています)
最終的にはこのモヤッとはエンディングテーマの爽やかさにかき消されるのでご安心を!

まだ観てない人は一見の価値ありです。

クラブのマーク
映画部
クラブ活動なので、自分の趣味とはちょっとずれているものを観ることも。でもそこにきっと出会いが。(怖くてみられない人もいるから)ホラー系は基本観ません。【休止中】