□部 活動報告 – 株式会社ゲットイット

□部

2017年07月04日
□部

1月に入部させて頂いておりながら、
出席率ほぼゼロの幽霊部員Yその2です。
通勤に往復で3時間かかる為、電車内での勉強です。
テキスト・過去問の重さで毎日腕がぷるぷるでした。

7月2日 ビジネス実務法務検定2級を受験し、失敗に終わりました!
幽霊なのに実績を落してしまいました。。

 
3級のホームページには
「ビジネスパーソンとしての業務上理解しておくべき基礎的法律知識を有し、
問題点の発見ができる。
(ビジネスパーソンとして最低限知っているべき法律実務基礎知識を想定)」とありますが
初めてテキストを見た時は理解以前に、眠くなるだけでした。
社会人は、このレベル知識は常識なのでしょうか 甚だ疑問です。

 

なんとか3級に合格したので、その流れで2級にチャレンジしたものの…
合格ラインには1割ほど足りませんでした。
実は次に受けてみたい検定候補を考えちゃってましたが
次回ビジ実12月の試験の申込が9月下旬なので、もう一度テキストで筋トレします。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。