All posts in □部

資格部です。
といっても最近わたくしは資格ではなくただ英語を勉強しています。
TOEICを受けるとかではなくただの英語の勉強です。

スマホアプリを使って毎日5分ずつくらいですが、将来ひとりで海外旅行に行って生きて帰れるくらいが目標です。
スマホアプリ学習の時代になってもまだ例文は「I am Taro.」です。
そろそろキラキラネームとか使ってもいいのにね。

勉強していくうちに名文に出会いました。

I've missed more than 9000 shots in my career.
I've lost almost 300 games.
I've failed over and over and over again in my life.
That is why I succeed.

マイケル・ジョーダン選手の言葉です。かっこいい。
特に over and over and over again のところを声に出して何度も読んでしまいます。
このまま覚えていつか使ってやりたいです。

偉人の名言から入ると難しい英文法で説明されるよりサラッと頭に入りますね。
ちなみに上の文章は「現在完了」の章で例文として紹介されていました。

まずは、東京オリンピック・パラリンピック開催までには日常会話ができるようがんばります。

それともやっぱり、スピードラーニングにしようかな。

どもども~!最近は雨が多く日に日に涼しく過ごしやすくなってまいりましたね!
職場での□部活動も快適になってきた今日この頃、

前回のブログにてやりたいこととして挙がっていた
お洒落な(シャレオツ)なシェアオフィスへメンバーと行って参りました!

普段とは違う雰囲気の中で勉強するのはやっぱり良いものです。
学生時代にカフェで友達と勉強した記憶が少し蘇りました・・・!
~~~雰囲気満点の勉強風景がこちら~~~

それぞれが違う資格(勉強)を目指しているのですが
同じ空間で同じ時間を共有して勉強出来るのはやっぱり励みになりますね!
スウェーデン語の予習をしている部員・・・えっスウェーデン語!?
英語の勉強をしている部員・・・wow・・!?
家庭動物販売士の資格を取ろうとしている私・・・。(動物が大好きな為)

色々な資格とそれに向かっている人がいるもんだなーと再確認&しみじみ・・・。
それぞれの資格に向けてー!再度ー!がんばるーぞー!!
っと動物に囲まれて暮らしている私は思うのでした・・・(終)

img_1638 img_1639-1


①対外戦績 4戦3勝!

果敢に対外試合(=資格受験)に挑む私たちですが、4戦まで試合数を伸ばしました。
惜しくも先日、ビジネス実務法務検定2級に挑んだY女史は破れてしまったのですが、
なんと今回は合格率が16.7%だったそうです。
2級の合格率は通常2~4割程度(2016年度は32%)と言われていますので、かなり低い数字です。
資格受験あるあるの、「ハズレ回」に巡り合わせてしまったようです……。
しかし果敢に挑むことこそが我が□部の真骨頂ですので、これも意義ある爪跡です!
0戦0勝の諸君は見習うべきなのです。

②「資格じゃないけど、勉強したい」もOKです!

入部条件を緩和し、資格勉強に限らず勉強したいことがある人は入部OKとしました。
早速この制度を利用して、1名が入部&もう1名が体験入部しました。
彼女たちは英語のデキる人たちなので、□部主催の英語勉強会とかやってもいいなーと思っています。
人材が揃えばいろいろできる!

かくいう私も、資格勉強を一時中断して、10冊のミニ読書マラソンに勤しんでおります。
6月半ばに始めて、ちょうど半分終わりました。残りは8月中に終えたいな……!

③創立1周年を迎えました。

8月12日をもって
記念すべき社内クラブ第1号として誕生した日から1年を迎えます。
せっかくなので今後やりたいことを考えてみましょう。

・上で挙げた英語勉強会を開催する。
「英会話クラブ」を作りたい、という声は社内クラブ制度開始時から聞こえてくるのですが、
クラブ活動として維持するとなると心理的なハードルが上がってしまうのか、未だ実現に至っていません。
□部という既存の枠組みを使って、まずは単発のイベント形式で始めてみるのはどうでしょうか。

・おしゃれなシェアオフィスを利用する。
 普段は社内の空いているスペースを使っていますが、たまには外で活動もしたいですよね。
カフェ風のおしゃれなシェアオフィスに皆で行くのも楽しそうです。

まだまだ思い浮かびそうですが、この2つは近いうちに実現させます!
この機会に体験入部にもたくさん来てもらって、どんどん部員を増やしたいですね。
他にもアイディアがある方は、部内でも部外でも社外でも構いませんので、是非シェアしてください~。

1月に入部させて頂いておりながら、
出席率ほぼゼロの幽霊部員Yその2です。
通勤に往復で3時間かかる為、電車内での勉強です。
テキスト・過去問の重さで毎日腕がぷるぷるでした。

7月2日 ビジネス実務法務検定2級を受験し、失敗に終わりました!
幽霊なのに実績を落してしまいました。。

 
3級のホームページには
「ビジネスパーソンとしての業務上理解しておくべき基礎的法律知識を有し、
問題点の発見ができる。
(ビジネスパーソンとして最低限知っているべき法律実務基礎知識を想定)」とありますが
初めてテキストを見た時は理解以前に、眠くなるだけでした。
社会人は、このレベル知識は常識なのでしょうか 甚だ疑問です。

 

なんとか3級に合格したので、その流れで2級にチャレンジしたものの…
合格ラインには1割ほど足りませんでした。
実は次に受けてみたい検定候補を考えちゃってましたが
次回ビジ実12月の試験の申込が9月下旬なので、もう一度テキストで筋トレします。


部員、Y(昭和生まれのほう)です。

このたび、

「2級ロジスティクス管理スペシャリスト」

という検定試験に合格しました。


「ろろろ、ロジなんとか…?何それ?」
そう思うかた、多いでしょうね。
ロジスティクスとは、いわゆる「物流」の事です。
物の輸送や配送、保管や荷役、包装・在庫管理などに関する仕組みづくりと管理・運営に関する仕事です。

ロジスティクス管理スペシャリストとは文字通り、物流を管理するスペシャリストというわけです。


私はゲットイット入社前は物流業界に身を置いていた転職組ですので、
「昔とった杵柄」で(例えが古いですね、何しろ昭和世代なもので)
何とかなるかな?とタカをくくっていたのですが…これが、難しかった!!

何しろロジスティクス管理スペシャリストの2級は、主催の中央職業能力開発協会の定義によれば、
「実務経験5年以上(課長、マネージャー担当職を目指す方)」なのですから…。
物流の実務だけでなく、法令や各種の規制(環境・安全・労務管理etc)についても勉強しなくてはならないんです。

受験直後は「うわ…こりゃダメだ、お手上げだった…」とえらく落ち込んでしまったものです。

ところが、何週間かたって協会から届いた通知の書類をを恐る恐る開けてみると…
なんと、本当にギリギリだったのですが、合格していたのでした!!

受験に合格して小躍りしたのなんて、○十年ぶりです(笑)。何事も諦めないのが肝心ですねぇ。


以下、かいつまんで「資格部」での資格取得のポイントやメリットを。

・ギリギリだろうがハイスコアだろうが、合格しちまえば同列です。
 あえてテキストの得意な部分だけに絞り込んで勉強するという手もあります。ヤマを張る、とも言いますが(笑)

・会社から費用が出ます!テキスト代・受験費・試験会場への交通費まで!
 ご存知の通り、「使える」資格って受験料やテキストが高いですよね?
 学生時代に手が出なかった高い試験にチャレンジするのもアリかも?

・会社全体で役に立つ資格なら、テキストや過去問を共有して対策を練るのも良いかもしれません。
 ゲットイットに入って、僕に続く人はいませんか?


というわけで、部員Y(昭和生まれのほう)でした。
皆さん、是非ともゲットイットで一緒に働きましょう!そして楽しく勉強しましょう!


①部員が増えました。

 1月よりYさんが入部して総勢6人になりました。
 なんと衛生管理者簿記CCNAなど数多の資格取得の経験があるYさん。

 「受験費用を出してもらえるなんてありがたい!」

 資格部の存在意義もよくわかってくれている頼もしい存在です。
 次はビジネス実務法務検定に挑むそうです。


②合格者が1人増えました。

 漢字検定2級の合格者が出ました。

 検査ひとすじ8年目のNさんです。
 技術系なので漢字スキルなんて必要ない……と思いきや、
 修理のため訪れたお客様先で書類の記入を依頼された際、とっさに漢字が出てこず恥ずかしい思いをしたそうです。
 学生時代以来の猛勉強に取り組み、試験直前には、ふつうに会話していても相手の話す単語1つ1つが
 脳内で漢字になって浮かぶほどだったとか。
 そんな「漢字病」からも解放される、うれしい合格となりました。
 次はずっとやってみたかった英語を勉強しようかなーと思案中とのこと。
 次は何に挑戦しよう、と考えるのも楽しさの1つですね。


③報奨金制度をスタートしました。

 合格したからにはお祝いしたい! ということで(部費から出せる範囲で)報奨金を出すことにしました。

 ・「本人にとってチャレンジブル」な資格に挑戦した時
 ・上限1人年3回まで

 というのが条件です。
 資格の難易度に関わらず、「がんばった・挑戦した」ということを評価する資格部でありたいと思っています。
 難関資格の合格であれば、クラブ活動の枠を超えて会社が評価してくれるでしょうから。
 また、残念ながら合格できなかった場合でも、「やってよかった・またがんばろう」と思える
 部内環境を作っていきます。
 今はまだみんなで飲みに行く程度のことしかできませんが……(^^;)



 最後に写真を。
 先日、今期の振り返り&来期に向けて、ということで部員でもんじゃ焼を食べにいきました。
 海鮮&お肉5種入りスペシャルもんじゃ
 海鮮&お肉5種入りのスペシャルもんじゃです。

 私自身は来期の目標を、合格後しばらく休眠中だったのでそろそろ次の資格へ向けて本格始動すること、
 資格部を「ゲットイット一、実績のあるクラブ」にすることに決めました。
 資格受験を運動部の対外試合にたとえるなら、

 私たちはすでに2勝ですからね。強いですよ。
 

 それではまた次回。


資格部です。
密かに活動を続けていました。

この度、わたくし漢字検定2級を受験しました。
みなさん漢字検定2級とはどのレベルの漢字が出題されるかご存知でしょうか?


高校卒業レベルです。
わたくし一応高校は卒業しておりますので、少し勉強すれば受かるだろうと始めました。
甘く見てました。


問題
1.嗣 ←の部首わかりますか?
2.内裏 ←読めますか?



解答
1.口
2.だいり


恥ずかしながらわかりませんでした。
そんな漢字苦手を克服するため受験を決意し決行しました。

結果はどうだったでしょうか?
それはまたの機会に。

勉強することに意味がある。
続けることが大切と気付かされました。


こんにちは。
ゲットイットの椎名です。

先日、ファイナンシャルプランナー2級に無事合格しました。
社会人として必要なお金のことを最低限知っておきたい、という気持ちから始めた学習でしたが、
知識が身に付き、「資格」という見える形が手に入る、ということ以上に、
時間をつくって計画的に何かを学ぶ習慣の大切さ、というものを
深く感じられたのが収穫だったと思っています。

ゲットイットには明確な教育制度がありません。
仕事を覚えるまでの「研修」制度はありますが、ひととおり仕事ができるようになった後、
何を目指して、どのように社会人として自らの価値を高めていくのか、ということについて
きちんと考えよう・実現しよう、と後押しする制度はないのです。
その意味では、キャリアアップ支援制度がない、と言っていいかもしれません。

研修期間という明確な半人前期間が終われば、
自分は何を目指すのか、どう成長していきたいのかは、本人次第といっても過言ではありません。
「必要だと思ったら、自分の判断で行動してください」の考え方がここでも発揮されているわけです。
悪いことではないのですが、自分を律する強い意志のない人には難しいことでもあります。
そして強い意志とは、簡単に身につくものでもありません。

こういう風になりたい、こうしたい、という思いがあっても、
なかなか行動に移せない、実現できない、という人が大半ではないでしょうか。

今回感じたのは、資格の勉強というのは、
何かを始めるための絶好の足掛かりになるということです。
取り組んだ結果何が得られるのかが明確なので、自分の気持ちや周囲を納得させやすい。
受験時期が決まっているのでペースメーカーとしても適している。
毎日少しずつ、を続けていけば、自分に適したやり方も分かってくるし、
自分が本当に興味あるのはこういうことだったんだ、というのも見えてくると思います。

「これをやって こうなってください」という絵は描かないのがゲットイットだけど、
何かしたい、でも何をしたらいいか分からない、という人のガイドになる存在は必要です。
資格部がそういう存在の1つになったらいいなと思っています。

こんにちは。ゲットイットの椎名です。
8月から「社内クラブ活動」が始まりました。
業務外にやりたいことを提案し、部員を5人集めれば、発足できます。

この試みの口火を切る、記念すべきクラブ第1号を、この度私が発足させました。
その名も「資格部」です。
何かしらの資格取得を目指す社員が集まって、
お互いに励まし合ったり、情報交換したり、集まって自習したり、が活動内容です。
「クラブ活動」というからには、「フットサル部」とか「テニス部」なんて
オシャレなスポーツ系がくる……と思っていた人たちの予想を裏切る第1号でした。

きっかけは、他でもない私自身が、資格の勉強をしていたから。
しかし、社会人になっての勉強となると、時間のやり繰りやモチベーションの維持に苦労します。
こんな思いをしているのは私だけではないに違いない……と思い、
社内で声を掛けたところ、トントン拍子に5人集まりました。
それぞれ目指す資格は以下のとおりです。

◆ファイナンシャルプランナー2級
◆漢字検定2級
◆ロジスティクス管理2級
◆CCNA(Cisco Certified Network Associate)

今のところは、業務に関連した資格や真面目なものが多いですが、
今後は趣味の資格やオモシロ資格にも挑戦していく予定です。
知的好奇心や雑学は人生を豊かにしますものね。

達成状況や活動内容を、こんな感じで時々紹介していきます。
皆さまよろしくお付き合いください。