へたですみません!! – 「羽球部」1月の活動報告

こんにちは!バド部です。

11月に引き続き、バド部によるテニスが開催されました。
今回は前回の反省を活かし、土じゃなくコンクリートのテニスコートを選びました(失敗から学ぶワタシタチ)。
そして事務所から徒歩3分。この立地が最高です。

コートの予約をした段階で、3面あるうちの真ん中のコートしか取れず、若干のプレッシャーがありました。
へたなので両脇のコートに何度もボールが飛んでいくことでしょう。
やだな~、隣の人休まないかなぁ、、と思っていました。

コートに到着すると、奥のコートでは既に上級者4名がプレー中。でも手前のコートにはまだ誰もいません。

しめしめ、、

と思っていると、そこに現れた1人の青年。
受付をしているのでどうやら手前のコートの人のようです。
あ~残念、、でもしょうがないですよね。

 

準備運動をしていると、コートを張っていたバド部男性陣に、青年が何やら話しかけています。

これは、、前もって謝るチャンス!!

と思い、その場へ駆け寄り

「へたですみません!!」ととりあえず謝る私。

しかし何やら話が違っていまして、、
なんと青年は他のメンバーが残業でこれなくなり、一人じゃできないので一緒やっていいですか?というお話をしていたのです。
え、もちろんです~!!

この好青年はSさん。とりあえず一人でも行ってみようと思ったその姿勢が素晴らしいです。
初対面なのにすぐに打ち解けて(←私たちが)飲み会までお付き合いいただきました。
ブログ用にコメントまでいただきました。

“心暖かい皆さまとテニスに飲み会にとご一緒させていただき、寒さを忘れて楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
またの機会がありましたらぜひお声がけください。
喜んで参加させていただきます。”

Sさんありがとうございます!!
隣の人休まないかな~なんて思ってごめんなさい。
他のメンバーが休んだのは私のせいかも、、。

最後に更衣室で一枚。私たちに向けられたメッセージ、、久しぶりに下校しました。
下校してください