サーバーの延長保守が初めてで心配! - EOSL保守事例

お客さま業種
金融
メーカー
Bule coat
対象機器
packetshaperシリーズ PS3500、PS7500、PS12000
保守内容
オンサイト保守
保守期間
1年間
設置場所
全国3都市

◆ゲットイットへのお問い合わせの経緯

メーカーの保守切れに伴い、延長できる保守ベンダーを探していたとのことで、
ゲットイットサービスをご覧になり、ホームページよりお問い合わせを頂きました。

◆ゲットイットを利用する前に心配された点

サーバーの延長保守の依頼が初めてとのことで、
そもそもサーバー保守の延長ができるのか?という点。
また、価格面でも現行保守と比べてどれだけ変わるのかを心配されていました。

◆ゲットイットの対応

ゲットイットの勝どき倉庫(ZETTA)にある保有在庫と、海外拠点からの調達によって延長保守対応は可能でした。
何より、サーバーの延長保守が初めてとのことでしたので、「メーカーと第三者保守(サーバー延長保守)の違い」をはじめ、
第三者保守(サーバー延長保守)がどういうものなのか、お客さまが不安に思われている点・ご心配されている点について、
こまめに打ち合わせを行い、お客さまが不安に思われている事項を一つ一つ解消しました。

メーカーの保守が切れた!サーバー保守を延長したい!
ハードウェアのお困りごとは、ゲットイットにご相談ください!

今すぐカンタン無料相談!電話でスピード解決!

その他の製品や保守サービスについて、詳しくはこちらをご覧ください。