来る者拒まず 去る者追わず

うちのいろんな制度が出来上がった背景にあるもの
そういう事を書いてどうしてこうなったのかを伝えたいとおもったら
今日のタイトルこうなりました。

今となっては役員の新垣が、
入社当初「辞めます」と来たときは「わかった」だし
やっぱ戻りますとなったときも「わかった」です。

なんか人情味が薄いとか思われることもあるかもしれないです。
けど、僕はやっぱり働くことを少しでも楽しくしたいと思っていて
本来僕たちの会社が目的とすることはそこなので、
何とか辞めないでくれと思っても、本人にとって「次の場所」がその答えなのであれば
僕の答えはやっぱり「わかった」なんです。

よく、もっと器用にやればいいのにと言われるのですが
残ってほしい!よりも、本人にとって良いのはどっちかが大事
という思いがある以上、わざとっぽくやっても熱量でないので
やっぱり「わかった」しか出せないわけです。

うちがそういう場所じゃなければ「戻ってきたくなる場所にする」
ことが僕ができる唯一のことなんじゃないかなって思って
試行錯誤してきた結果が今のゲットイットです。

代表:廣田 優輝
大学在学中に株式会社ゲットイットを創業。「自分の能力を活かして好きなことに取り組み、全力で生きること」を大事にする会社にしたいと思い高い目標を掲げ挑戦中。

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼海外営業メンバー、外勤営業メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY