憧れのジャンピングスマッシュ – 「羽球部」10月の活動報告

こんにちは。羽球部オブザーバーTKCです。
10月の羽球部はホーム(?)築地社会教育会館での活動でした。
参加者は4名とやや少なめ。皆さん、スポーツの秋ですよ。

プレーしている中で、不意にKさんが語ります。
「ジャンピングスマッシュに憧れてる」
わ、わかる、、カッコいいですもの。

早速練習です。でも難しい。
ジャンプの最高到達点で打ちたいのですが、なかなかタイミングを掴めません。
Kさんはカッコいいスマッシュを決めていましたが、
私はジャンプして打とうとしたら、もうシャトルは床に落ちていました。
ジャンピングスマッシュは1日にして成らず。
日々精進です。

プレーするたびに、
「こんなことが出来るようになりたい」
と思う動きや打ち方が見つかり、試行錯誤するのが楽しいですね。

練習風景の写真を撮り忘れたため、
写真は練習後の食事中です。
食欲の秋ですもの。
焼き肉