そもそも仕事って

3連休1日目の土曜日
アメリカから一時帰国中の両親と4人の娘たちと7人で遊びに
行く予定だったのですが、金曜日時点でどうも雨っぽい

ということで、外で遊ぶのをやめて
以前からいってみたかったキッザニア東京に急遽行ってきました。

いままで一回も行ったことがないので初めてだったのですが、めちゃくちゃ楽しかったです。
あらかじめやりたいことは考えていたものの、人気度とか把握してなかったので
予約できそうなのから体験してオープンから1部終了まで遊び倒しました。
ファッションモデル、看護師、マジシャン!?、CAさん
あとソーセージ工場といろいろな職業の体験をしてきました。

で書きたかったのはここからで、遊ばせながら気になってることがありました。
遊びとはいえ、ここでは子供たちが、
全力ダッシュで仕事を取り合って、いろいろな体験をしています。
仕事の報酬として専用通貨をもらい、物を買う事ができます。
でその姿はとても楽しそうなのです。

単純に比較しちゃいけないことは承知の上で
でも現実世界をみるとどうでしょうか?
全力ダッシュで仕事をとりあってるというよりは
「仕方なくやる」というニュアンスの方が近い気がするし

あ~やっていくつかの職務についてみて適性を実際に確認する事も
あまりできてないんじゃないのかなって思いました。

どうしたら、全力ダッシュで取り合いになるような職場になるのかの答えはまだわかりません。
けど子供たちがみせてくれたような「遊ぶように仕事をする」
そんな形がうちのゴールなのかもな~~~と、漠然とそんなことを考えていました。

代表:廣田 優輝
大学在学中に株式会社ゲットイットを創業。「自分の能力を活かして好きなことに取り組み、全力で生きること」を大事にする会社にしたいと思い高い目標を掲げ挑戦中。

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼物流メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY