当事者意識

たいていの会社で課題になるのが「当事者意識」うちでもそうです。

でどうしたら「当事者意識」を持てるのか?
という問いに対しての僕なりの解の1つは「決定権」を持つことだと思っています。

本当に小さい事からでいいので「決定権」を持ってもらう。
うちだと「購買」は1人1人が自分で考えて、自分で発注しています。
それに発信系 クラブのブログ等もメンバーが書いた”まま”の文章で発信しています。
営業メンバーも価格設定の承認等は取りません。
掃除の時間は決めてますが、やるかやらないかは本人に任せています。
夏休みは7-9月の間でとってねと枠は決まってますが、その中のどこで取るかは
自分達で考えています。

会社があーせい こーせいと言う部分を少しづつ減らして
メンバー自身が考えて決めてみる。

そうすることで少しづつ「自分が決めた」感覚が芽生えてきて
そういうのの積み重ねで「自分の会社」だとなるのでは?と思っています。

代表:廣田 優輝
大学在学中に株式会社ゲットイットを創業。「自分の能力を活かして好きなことに取り組み、全力で生きること」を大事にする会社にしたいと思い高い目標を掲げ挑戦中。

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼海外営業メンバー、外勤営業メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY