賞与プロジェクト②

先日の話の続きを少し。

ゲットイットでは賞与の配分を社員が決める制度があります。
その活動の中で私が感じたことの一つとして
「会社の立場に立つ」感覚というのがあります。

全員が経営者としての意識を持つというのは
ゲットイットの考えの一つとしてありますが
普通に仕事をしているとその意識は薄れがちです。
会社があって、そこに向き合っている自分がいるイメージです。

賞与のことを考えている時は自分たち(プロジェクトチーム)が
「会社」として他のメンバーに向き合っていて、
いつも「会社」として抱いているイメージの正体が何となくわかった気がします。

抽象的な話しになってしまいましたが要約すると賞与プロジェクトを通して
「会社とはなんなのか?」という気づきがあるということです。
他にも色々と思うことがあるのですが、、、
もう少しまとまったらその時に書きたいと思います。

20180801_092556
賞与プロジェクトの一つとして始めた週直制度。
今月もサイコロで週直メンバーを決定しました!

採用担当:加藤 綾
舞台に立つことを夢見て上京、その後就職するも前職をわずか3か月で辞め2017年1月に営業としてゲットイットに入社。OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。2017年4月より採用担当として修行中

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼海外営業メンバー、外勤営業メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY