テレワーク体験記①

皆さんおはようございます。

今週も早くも折り返し地点ですね。
今週末は3連休です!
毎日暑いですが金曜のビールを楽しみに頑張りましょう!

さて、先日テレワーク実験をした際に思ったことを少し書いておきたいと思います。
今回はまず良かったと思う点を。

<テレワークのメリット>
・通勤時間がゼロ(9時出社に対し8時半起床しました)
・スッピンで仕事ができる(服は流石に着替えました)
・一人の空間なので集中している時は仕事がとても捗る

私の場合デスクでやる仕事と人と話す仕事が半々くらいなのですが
一日人と会わない(会えない)上に、誰からも話しかけられないので
事務作業は捗ります。普段から「やらねば」と思っているところにも
手をつけることができました。

「週1回アポ入れない日」
みたいなのを作ってその日はテレワークだと効率的かな、と思います。
ゲットイットでは製品がその場にないとできない職種-技術職、物流職-があるので
その辺りの職種はなかなか難しいところですが、、、

1日だったので特に問題なかった、というのが全体としての感想です。
もう少し試す必要があるかもしれないです。

そのことについてですが、社長に
「あんな機会(離島に缶詰)でもない限りなかなか実験できないですね。」
と、お話ししたところ
「近くのカフェでやったらいいんじゃない?」
と言われました。殆どのカフェがガラス張りなので、
「オフィスに近すぎると社員に見られている気がして集中できないです!」
と思ったのですが、希望者を募って誰か他のメンバーにやって貰うのもいいかもしれません。

それではまた次回。

採用担当:加藤 綾
舞台に立つことを夢見て上京、その後就職するも前職をわずか3か月で辞め2017年1月に営業としてゲットイットに入社。OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。2017年4月より採用担当として修行中


ゲットイットの採用情報についてはこちら
採用サイト