チャットワーク 活用ガイド カスタマイズ② Google Group 連携

複数の人が複数の話題を話し出すとチャットワークは急激に使いずらくなります。

RE 機能があるので、どの会話を話してるのかは分かるのですが、
脱線したり、未読がおおくなったりするのもしばしばです。

チームの人数が少ないうちは、皆の状況がわかるから
上記のような状態でも使いやすかったグループも大人数になると追うのが大変になったりします。

でうちがどのようにそれを解決したかというと
Google Group と連携することで、解決しました。

営業+技術のやりとりについては
基本 Google Group で1スレッド1テーマで行う。
通知はCW に入る(to 付けも可能)
という仕組みを構築することで解決しました。

こうすることでプッシュ通知の利便性を享受しながら、
掲示板式の良さも導入してチャットワークを便利に使っております。

代表:廣田 優輝
大学在学中に株式会社ゲットイットを創業。「自分の能力を活かして好きなことに取り組み、全力で生きること」を大事にする会社にしたいと思い高い目標を掲げ挑戦中。

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼海外営業メンバー、外勤営業メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY