中小企業=少数精鋭→カッコいい!

皆さんこんにちは。

最近読んだ本が、ゲットイットの魅力が何なのか?
を再認識させてくれたので書かせていただきます。

就職活動をする際、企業を選ぶ基準がいくつかあると思います。
例えば

・企業が安定している
・商材に興味がある
・給与が高い
・福利厚生が充実している
・人間関係が良さそう

などなど。

これを全部満たしている企業が多いか少ないか正直わかりませんが
そんな企業探せばたくさんあるでしょう。
名の知れた大企業であれば尚のことです。
ではどこにわざわざゲットイットで働く理由があるのか?

「大きい市場を動かす精鋭部隊」

これが中小企業の位置づけだと思います。
少なくともゲットイットはそうです。

これが1000人の会社で誰もが知っている有名企業だと面白くないのです。

誰も知らないような会社が凄いサービス力を持ってて
且つ、その会社が数十人の中小企業だった。

なんかカッコよくないですか?

入社前はそんなこと思っていなかったので
私がゲットイットを選んだのはたまたまですが、
今、企業選びに迷っている人は参考にして欲しいと思います。
また、これから入ってくる皆さんには
「自分も精鋭の一人になるんだ!」
という覚悟を持って入ってきて欲しいです。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

(雨でも外に洗濯物を干したい採用担当:加藤)

採用担当:加藤 綾
舞台に立つことを夢見て上京、その後就職するも前職をわずか3か月で辞め2017年1月に営業としてゲットイットに入社。OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。2017年4月より採用担当として修行中


ゲットイットの採用情報についてはこちら
採用サイト