変えられる可能性があるのがゲットイットのいいところ。積極的な発信のススメ。 – 社員インタビュー

若手技術

今回のインタビューでは『意見』という単語が何度も登場!主体性を尊重するゲットイットでは大きな鍵となる『自己発信』。入社半年ですでに「意見をズバッと言ってくれる」と社内評価の高い有吉さんに、社内の様子や普段どのような心持ちでいるのか、そして意見を出すことの良さやコツ等を教えてもらいました。

―――初めての業界とのことですが、未経験で大変だったこと・よかったことを教えてください。

元々パソコンとかは好きだったので、DELLとかhpとかは聞いたことはあったんですけど、Ciscoとか「なんじゃその会社?」って(笑)何を作っている会社なのかわからない、そんな会社がいっぱい出てきたので最初は困りました。

在庫が必要な機器とか販売に必要な機器とかが出てきたときに、わかる人はパッと見たらわかるみたいなんですけど、僕はかなり近くまで来てメーカー名を確認しないとわからない。メーカーと見た目が(頭の中で)一致してたら検品とかチェックも速くなるのかなとか思いましたね。

未経験でよかったことは、最初から全部知っているとかではなく、知らないからこそ自分で調べることがいっぱい出てきて、調べた結果成功した時の嬉しさとかが未経験だからあるのかなと思います。

―――これまでの会社とゲットイットの違いはどこですか?

前は工場で働いていたのですが、やっぱり大きい工場となると意見を言っても通らないというか意見を言う空気じゃなかったし、「たぶん言っても変わらないだろうな」みたいなところがありました。ゲットイットでは自分が言った意見を聞いてもらえるし、もし自分の意見がおかしなことでも、話を聞いた上でその人の意見を言ってくれるので、(それをもとに)自分でまた考えられるのでそれは楽しいですね。意見を言ったらどうにかなる…って言い方は正しいかわからないですけど、変えられる可能性があるのはいいですね。

―――実際に意見を出して変わった具体事例は何ですか?

今、昼礼をやっているんですよ。元々、朝と夕方と2回くらいやっていて、朝はみんな集まるんですけど、やっぱり夕方は集まりが悪い時とかがあったんですよ。だんだん、出られる人が出るみたいな感じになっていって。みんなが忙しくて誰も出ないみたいなこともあったりしたので、それだったら、昼休み明けは全員いるんだからそこでやったらどうですか?みたいなことを言って昼礼ができました。

夕方は中の人もそうですけど、外の人も入荷のチェック作業でちょうどそのくらいの時間帯が忙しかったりするので、じゃあ昼休み明けだったらもうご飯食べた後みんないるのでちょうどいいんじゃないって。

―――昔から自分の意見を積極的に出していくタイプだったんですか?

いや、昔はそういうタイプじゃないですね。たぶん学生の時は、みんな友達なので言いたいことを言えるんですけど、会社に入ったらやっぱり上司がいるので、あんまり上下関係がきつすぎると言えなくなるタイプかなって。

―――ゲットイットならそれができると?

そうですね。研修が終わって役割を与えられた時に色々「こうするのはどうですか?」みたいなことを言ってみたら、うまくいったり変わったりしたところがあったので。(思っているのにそれを)言わなくて自分が今までしんどかったので、言ってみて変わって自分が楽になるんだったら言った方がいいなっていう。

もちろん自分だけが楽になるようなことは言わないですけど、全員に関わってくることは言っておいたほうが自分も楽になるし、他の人も楽になるかどうかは知らないですけども別に悪くはならないんじゃないかなと思って言うようにしています。

―――入社年数が浅いと意見を言いにくいという人もいるかと思いますが、有吉さんはそういうのはなかったのですか?

なかったんじゃないですかね。もしかしたら、技術部は結構歳が近い人が多いからというのはあるかもしれないです。同じような意見を持っている人が多いので。

僕、意見を言う前に何人かに相談するので、たぶんそれも言いやすい要素なのかもしれません。一人くらい賛成者、仲間を作ってから言うのでいきなり全員が敵になるようなことにはならない(笑)だから先に誰かに言っておくと、もし間違いがあれば「それはおかしいよ」とその場で言ってくれるので全員に言う必要がなくなるし、「まぁいいんじゃないの」って言われたら、全員に言ってもよさそうだなとなるので、結局それぞれ色々な人とコミュニケーションとるのが大事なのかなみたいな。

―――声をかけやすい、相談しやすい人がいっぱいいるという感じですか?

そうですね。特に僕の場合はそれぞれの部署に全員同期が一人ずついるので、最悪ちょっと自分のところで話しにくいなってことがあったとしても、他のところに意見を聞きに行ったりとかできるので、それはラッキーじゃないですかね。

―――意見を出しやすい良さがある一方で、個人の裁量など決断や意見を求められるようなプレッシャーはありませんか?

(裁量が個々に委ねられていることについて)僕はいいとは思うんですけど、まぁ、怖いですよねやっぱり(笑)

研修が終わってすぐの頃から、ある業務を一人で任されてやっているんですけども、作業する順番とかも自分で全部決めるので、そこのタイミングを間違ったらたぶん、売りたい時に売れるものがない!とか、自分で適当に決めてやりすぎると在庫の供給のタイミングがうまく合わないとかが起こってしまうので、自分からどんどん動いてやっていかないとなんか迷惑というか困る人は何人もいるので、そうですね、そこを間違えるのは怖いですね。

―――ゲットイットのいいところを一言で表すと何ですか?

『仲良し』じゃないですか?それこそ意見を言ったところで、「この人変なこと言ってるな」とかはないんで。それぞれが意見を言っても問題ないし、意見を言うことに対して「今日はもう忙しいんでもう終わろう」みたいなことはないし。ちょっと時間がかかる時もあるんですけど、意見を言ってみんなで考えたりすることができるのはやっぱりいいところかなと思います。

言い易い雰囲気。確かにゲットイットにはそういう風土がありますね。
でも、そうやって疑問を持ったり自分の意見を持って行動できているから彼の今の活躍があるんだなと思います。
今どこかで燻っている人がいたら是非ご応募ください。
(採用担当:加藤)

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼物流メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY