パンデミック中盤?のドイツ・ハンブルク – テレワークFromドイツ

ご無沙汰しております。
前回のブログからかなり間が空いてしまいました。パンデミック第一波の真っ只中だった前回のブログにて自粛事情をお伝えしたのですが、その後のドイツ・ハンブルクの様子(あくまでも私の周りの様子になってしまいます)をまとめてみました。

 

ドイツでは、5月末くらいから徐々に規制が緩和され始めました。
実際、我が家の子供たちも5月最後の週くらいから保育園に登園再開し始めました。
その時点ではまだ全員の園児が登園可能ではなかったのですが、6月中旬にはすべての園児の再登園が可能になり、学校も再開し始めました。

そして閉まっていた店舗も再開し始めました。
再開し始めたばかりの頃は入店人数に制限があり、H&MやSATURN(日本のビックカメラのような家電製品店)など多くの店の外に行列があり、店舗での買い物が億劫に感じるほどでした。オンラインも品切れが結構あったので、その当時は規制は緩和されたけど通常に戻るのはまだまだ先かなと感じるほどでした。が、今では行列はなく入店できるようになりました。

6月末くらいにはEU圏内の旅行も可能になり始めました。
おそらく経済を回すためだと思われます。ドイツは7月が夏休みシーズンなので、その前に規制緩和をして観光業等を活性化する目的だと思います。(どこも同じ感じではないでしょうか?)

 

徐々に通常通りに戻りつつありますが、それでも以前とは違うことも多々あります。

規制緩和して人々が再度動き始めたのですが、ドイツでは公共の交通機関(バス、電車)を利用の際、公共の場所、お店等に入る際にはマスク着用が義務化となりました。現在では、マスク未装着現場が見つかると罰金50€だそうです。

お店のレジや、バスの運転席などはシールドでカバーされて感染予防しています。
どこに行っても、ソーシャルディスタンスを開けるようにとサインがあります。
あと、今でも保育園の送り迎えは入り口外までで親は建物の中に入ることはできません。

それから、クラスター防止か追跡対策だと思うのですが、レストランに入ると必ず、「日付、時間、名前、電話番号、メールアドレス」の記載が義務となります。もし、同じ時間帯に来店していた人が感染者と発覚した場合は、保健所から連絡が来るらしいです。

レストランに入店する際は記入必須
▲レストランに入店する際は記入必須

 

海外の報道では、ドイツは対策、政策に成功したと言われているようですが、確かに新規感染者の増加も6月末時点ではかなり減っていました。ハンブルクでは、5月中旬から7月下旬まで新規感染者数はほぼ毎日一桁台、もしくはゼロでした。

が、7月中旬からおそらく旅行者、旅行帰国者が増えた影響もあると思いますが、色んな所で見られている第二波がドイツにもやってきました。日本もそうですが、ドイツでも7月下旬から新規感染者数が増えています。。。第一波に比べると増え方が少ないとはいえ、確実に増えています。今のところは、上にも書いたように公共機関でのマスク未着者への罰金と言った感じの対策くらいで、再度規制が入る感じではないです。でも、いつどうなるか全く予想ができません。

 

そんな中ですが、先日約5ヶ月半ぶりに、子供たちを連れて買い物に行きました。

それまでは、私か旦那のどちらかが買い物に行っていたのですが、スポーツ用品店に子供の物を買う用事があり自分たちで選びたいだろうと思い、連れていくことにしました。娘二人はなんとなーく、コロナ(ウィルス)のことを理解しているようで、今までも、「ウィルスがいるから子供は買い物いけないのよね。」と買い物好きの長女は納得して我慢している感じでした。

両親がいきなりマスクをつけだしたことも、「マスケ!(Maske) マスケ!」と笑いながら突っ込んできます。笑
7月に薬局で見つけた可愛い子供用のマスクを3人に買ったのですが、結構喜んでいました。でも、長くは付けていられないのであまり意味ないですが。。。
薬局で見つけた可愛い子供用のマスク

ドイツは、マスク着用義務は7歳以上なので、うちの子供たちは付けてもつけなくてもいいのですが、親が付けているのを見ているので自分たちももらえて嬉しいようです。

先日いった買い物にも、つけなくていいけど「マスケ持って行かなきゃ!」と張り切って持って行って店に入る前に装着してました。
こちらが記念に取った写真です。
店に入る前にマスクを装着

でも、入店5分もしないうちに二人とも外してました。そして息子は全くつけたがらないです。笑

先週の土曜日にも、7月上旬に家の近所にスーパーがオープンしていたのですが、まだ子供たちは一度も行ったことのないのでそのスーパーへ娘二人を連れて行きました。そのスーパーには子供用にショッピングカートがあるので、二人とも大興奮で色々カートに入れまくっていました。おかげで予定以上の買い物をしてしまいました。笑
でも、スーパーから出てすぐに二人の手を消毒性のあるタオルで拭いたりと気を抜けません。
いつになったらこのような心配がいらなくなるのかなー。と思う日々です。

 

ともあれ、うちは今のところ家族、親族全員元気なので現状に感謝をして気を付けながら過ごしています。

 

あと、全く関係ないですが、週末にずーーーーっと気になっていたデスク下のケーブルマネージメントをしました。
掃除や、仕事する度に足元のケーブルが気になりつつ、なかなか出来なかったのですが、遂に!!
些細なことですが、すっきりしたデスク下で気持ちもスッキリしました!

▼Before
ケーブルマネージメント前

▼After
ケーブルマネージメント後