自粛開催のソロ「フォートナイト」 – eスポーツ活動記録 2020年 4月

皆さん こんにちは

今月の活動は、自粛開催という事で部長が家でソロで「フォートナイト」をプレイする感じになります!
ところで今回なぜ「フォートナイト」かと言いますと、なんとこのゲーム世界大会が行われたりするeスポーツ界隈では凄く有名なゲームだから…
という建前です。
本音は「デッドプール」スキンが欲しくてプレイしただけです。ごめんなさい
このゲーム、実は何度かプレイしたことがあり、暇つぶし程度遊んでました。
久しぶりにやると結構楽しいものですね。

 

「フォートナイト」は俗にいう「バトロワゲー」と呼ばれていて、大人数が1つのマップに集まり、現地で武器を集め自身を強化しつつ時間経過とともに狭まるエリアで最後の一人(もしくはチーム)を目指すゲームです。
このゲーム以外にも「バトロワゲー」ってのは結構あって「PUBG」だとかスマホだと「荒野行動」等があったりします。
そんでもってこのゲームは普通のバトロワゲーとは少し変わっていて、「建築」という要素があります。
「建築」は資材(木材)とかを集めて、その場で壁や簡易的な建造物を瞬時に構築することができます。
壁を作って相手の攻撃を防いだり、建造物で敵の上から攻撃したりと結構重要です。

 

それでは画像をどうぞ!
正直に言いますと、私はTPSやFPSがあまり得意ではありません。(FPS:一人称視点 / TPS:三人称視点)
温かい目でお願いいたします!

フォーナイト
このゲームは試合時間が進むごとにマップで安全圏が狭まってきます。
写真に移ってるマップにある円の中は安全圏です。外は留まっているとダメージを受けてダウンしてしまいます。
こういったゲームシステムなので必然的にプレイヤーは安全圏を目指していきます。
なので敵と遭遇する可能性がかなり高くなります。
よって位置取りや物資の回収はとても重要です。

 

ゲーム開始時は空飛ぶバスから飛び降りるところから始まります。いいポイントを見つけたら降下します!
フォーナイト
フォーナイト
フォーナイト

 

降下が無事完了すると、武器やアイテムは無く採取用の道具のみしか持っていません。
フォーナイト

 

手近の建物からアイテムを探してみましょう。
フォーナイト
フォーナイト

 

箱から武器が出たのでこれである程度戦えそうです。よりいい武器を探しつつ時間を見ながら安全圏を目指していきます。

 

建築はこんな感じ!
集めて…
フォーナイト

 

建てて…
フォーナイト
フォーナイト

 

スロープなんかも作れます。登れないところを登ったりできるので便利です。
フォーナイト

 

この試合
…負けました。
フォーナイト

 

なんやかんやスキンも手に入ったのでよしとします!
フォーナイト

 

ちなみに勝つとこんな感じ!
フォーナイト

このゲーム無料でできますので、興味があったら是非プレイしてみてください。
それではまた次回!