情報

会社にとって大切な情報はなにか?
「いい報告」は嬉しいし誰でも話したいと思う
自社の強みを認識できるし

けど会社を前に進めるにはそれだけではXで
もう一方の「負けた」「しくじった」報告も
とても大切じゃないかと思っています。

大きなぽかをやる前には
小さいぽかがあるし

何にでも兆しがあると思っていて
そのことを察知するには
ネガティブサイドの情報をいかに早く共有できるかが大切で
それができるかがで経営が継続できるか
決まる気がしています

だからしくじった報告って言いにくいことだと思うんだけど
そういう情報「も」ぽんぽんあげれるような会社だと
強いなと思うのです

代表:廣田 優輝
大学在学中に株式会社ゲットイットを創業。「自分の能力を活かして好きなことに取り組み、全力で生きること」を大事にする会社にしたいと思い高い目標を掲げ挑戦中。

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼未経験サーバーエンジニアを積極採用中です!

▼物流メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY