比喩表現を含む果物 –「語学部」の活動報告 ~ 英語編 ~

語学部yです。
本日のテーマは比喩表現を含む果物 です。
🍏🍎🍐🍊🍋🍌🍉🍇🍅🥝🥥🍍🍑🍒🍈🍓

🍑peach
「素敵・素晴らしい・魅力的」という意味で使用されることがある
&割と一般的に使われる表現のよう。
you’re a peach! (あなたって素敵!)

 

🍋lemon
対して、爽やかなイメージでこちらもプラスイメージ?
と思いきや、不良品・欠損品という意味合いで使用されるそう。
日本の感覚で(爽やかで)レモンのような人だ!
なんて発言してしまった日には齟齬が生じて危険ですね。これ。
This car is a lemon. (この車は欠損品だ。)

 

🍎aapples and oranges.🍊
義務教育の英語で習う単語入門の代表格と言っても過言ではないリンゴとオレンジですが、
(全く別の性質)比較できないものという意味合いで使用されるそうです。
水と油 に近しいニュアンスと知って、へーー!!と驚き からの、
apple and apple. で、同じ性質のものと比較する というへーーーー!!!!!!と更なる驚き。

そういえば腐ったリンゴという表現もあるし、リンゴって比喩表現で使われやすいのかしら。
というよりも、禁断の果実リンゴ説〜とか白雪姫の毒リンゴ〜とか 人類が昔からリンゴに魅了されてきているおかげ(?)で、リンゴ派生の言葉も多いのかしら とか。

と、考える方向がどんどん逸れてきたので この辺りで!では!!!🍎
(余談ですが某自転車マンガに出てくる我が推しの好物もリンゴということも思い出しました) (本当に余談)