自宅筋トレ -「猿(サル)&ダイエット部」4月の活動報告

新型コロナウイルスの影響により、3密になるボルダリングの活動を休止しています。
メンバーはそれぞれの体調管理の基、自主的に自宅等での運動をしていると思いますが、
今回は部長の私が、一部を動画でご紹介します。
・腹筋
・バックレンジ
・ハーフプランク(膝付け)
・雑巾がけ運動
・ストレッチこの中から
筋トレメニュー

バックレンジ:20回/3set の1setを紹介します。
胸を張り、手は腰に(体幹を鍛える為に腕を水平に真横や前に出したままの姿勢の時もあります)して、すべての動作はゆっくりとそしてすり足で行います。
この時に、引く足が斜めになったり前になる足の膝が内側や外側に傾かないように注意です。後は一定のリズムで行います。
(*家の中なので、子供たちの声や最後に子供が出てきてしまうのはご容赦ください)

また、在宅ワークで椅子に座り続けるとどうしても腰に負担がかかります。
そんな時に私は大きめのぬいぐるみを抱っこしていると背筋が伸び、骨盤が斜めにならずに立つようになります。

そして、意外に忘れがちなのがエコノミー症候群です。
めんどくさがらずに、こまめに水分を補給すると自然とトイレが多くなります。
その動作がエコノミー症候群解消になりますが、やはり2時間~3時間に1度は20分程度の休憩で散歩などして外気を吸う・足腰を動かす・日の光を浴びるなどの行動をしましょう。
(くれぐれも、マスクの着用や帰宅時に消毒や手洗いは行いましょう)

それでは、次回は他の運動を紹介しますのでお楽しみに。
Let’s Climb ON !! でなくて、 Let’s exercise at home !!