ボルダリングはコースをイメージしないと – 「猿(サル)&ダイエット部」1月の活動報告

ゲストを2名を迎えての壁登りでした。
約1年ぶりに来てくれたWさんとプライベートで1ど登ったことがあるというKくんの参加です。
日頃運動しているからでしょうか、身体能力が初めからいいのでしょうかWさん水壁の5級を登って
ニッコリ笑顔をくれました。
ボルダリング挑戦中です 身体能力高め 到達 ニッコリ笑顔

取り方がなぜかクロスしてしまい次に進めなくて落ちた私、そして悔しがる私です。
ボルダリング挑戦中の部長 ボルダリング挑戦中の部長その2

最終的には登りましたが、なぜか2か所でクロス!お店の方も「なぜ難しい取り方するのかー??」と。
応えは簡単でした、足をかけるところが1つ使っていなく苦しさのあまりこのような行為になったと。
やはり、ちゃんとコースはイメージして登らないと駄目ですね。
それではLet’s Climb ON !!

ボルダリング挑戦中① ボルダリング挑戦中② ボルダリング挑戦中③ ボルダリング挑戦中④ ボルダリング挑戦中⑤