おでんの具は何が好きですか? – 「蔵部」11月の活動報告

こんにちは!蔵部11月担当です。
秋も深まりそろそろ熱燗の美味しい季節ですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さてさて、さっそくですが今月の日本酒はこちらの4種です。

日本酒4種

写真左から
『にいだしぜんしゅ 生酛 にごり』
福島県 精米歩合:80% アルコール分:16度

『純米大吟醸 ゆきの美人』
秋田県 精米歩合:50% アルコール度:16%

『miracle world of micro organisms 生酛純米大吟醸 Matured 〜円熟〜』
新潟県 精米歩合:50% アルコール分:15%

『天吹 ウルトラマリン 辛口純米生酒』
佐賀県 精米歩合:60% アルコール分:15%

 


 

今月のテーマはずばり「ジャケ買い」
ジャケット買い、です。酒屋さんの棚に並ぶ酒瓶のラベルを見つめながらひたすら徘徊。

ピンと来た4本を選んでみました。こうしてみるとちょっと日本酒瓶っぽくない外見のものもありますね。
実際のお味はどうだったのでしょうか。いただいた順に紹介します。

 

1. 『純米大吟醸 ゆきの美人』
ラベルのうつくしい水彩画の印象そのままのお酒。今回一番人気だった気がします。
「美味しい〜」という声がそこここから上がり、あっというまに空いてしまいました。一升瓶で欲しかったなあ。

 

2. 『miracle world of micro organisms 生酛純米大吟醸 Matured 〜円熟〜』
英語名な上に赤い瓶。とっても個性的な外見の割に味はさらっとしていたような。食中酒を目指しているらしい。うん、そんな感じです。

 

3.『天吹 ウルトラマリン 純米酒 超辛口』
部員からは「これで超辛口なんだー」「水みたいでさらっとしている」「でも後味に苦味もある」という声がありました。
こちらも食中酒向きかも。2 とはまた違うミラクルワールド。

 

4. 『にいだしぜんしゅ 生酛 にごり』
とろとろのにごり酒。購入させていただいた酒屋さん曰く「燗も至福です」とのこと。そこでまずは冷酒で、その後燗酒にしてみたところ・・・
・・・おっしゃる通り!!
いや、冷酒も良いのです。でも燗酒の時のほっこり感ときたら。部員からは「お正月感!」というコメントも。まさにこれからの季節におすすめです。

 

そして今回の肴。

おでん

「何が食べたいですか?」の質問に「おでん、好きな具はたまご」と答えたところ、
部員Yさんがたまごが14個も入ったおでんをせっせと仕込んでくれました。
おかげでたまごの取り合いにならずにすみました。優しい出汁の味が沁みしみのおでん。

うっかり写真を取り忘れてしまいましたが、他にもおいしいものが色々ありました。
部員のKZさんが差し入れてくれたお刺身(肴といえばやはりお刺身ですね〜幸せ)や
姫路近くの佐用という町でソーセージ職人をしている友人から購入したハム・ソーセージなど。
もはやビールを飲みたくなってしまった人もいましたが、日本酒にもなかなかでした♪

▼手作りハム工房 デア シュタインボック Der Steinbock
http://der-steinbock-sayo.com

今月も、美味しい日本酒と肴に感謝!