「Firewall Zero Hour」 – eスポーツ活動記録 2019年 11月号

皆さん こんにちは

あまり関係ないですが、
映画部で宣伝していた「コマンドー」4K劇場放映 行ってきました!
戦利品のパンフレットです。プレデターバージョンですが、我が家の1/4シュワちゃんとツーショット写真どうぞ!
「コマンドー」4K劇場放映 パンフレット 「コマンドー」4K劇場放映 パンフレット裏表紙
裏はベネットです。粋な計らいですね

 

それでは、ゲームの話に移ります!
今回は「eスポーツとして大会やってくれないかなー?」って思うゲームを紹介します。
タイトルは「Firewall Zero Hour」です。
すごくザックリいうとVRを使ったFPSです。

サバゲー好きは私にとっては「サバゲー行きたいな…」って時に凄くありがたいです。
MGSで言うところのVRミッションの様に楽しませていただいてます。
このゲームVR(PSVR)はもちろんのこと専用のコントローラーを使用します。(無くてもできますがあった方が楽しいです)
それがこの手すりみたいなやつです。
「Firewall Zero Hour」専用のコントローラー
我が家のサバゲ銃と比較写真です。銃とは似ても似つかないですね。

でもVRを通すと…
「Firewall Zero Hour」専用のコントローラーが

これが…(汚部屋でごめんね!)

こうなります!
これになります!
VRすげー(小並感)

で、このゲームは傭兵となって戦うのですがオンラインで4対4のチーム戦で、攻める側と守る側で戦います。

攻める側:制限時間内にPCのハッキングに成功する。又は敵の全滅。
守る側 :制限時間までPCを守る。又は敵の全滅。

がゲームの勝敗の条件です。
プレイヤーとはVC(ボイスチャット)で連携を取ります。
このゲームサーバーが全世界なので英語圏の方なども多いです。なので英語がわからないと少しつらいです。

画像はトレーニングモードの物ですがプレイ画面を何枚か…
「Firewall Zero Hour」トレーニングモードの物ですがプレイ画面1 「Firewall Zero Hour」トレーニングモードの物ですがプレイ画面2
本当にサバゲーをやっているような感覚でゲームができるのでとても楽しいです。
どこかで大会とかやってたりしないかなぁ…

 

今月は以上となります。
来月は久しぶりに活動風景を公開します!
「マリオ&ソニック AT東京2020オリンピック」を皆でプレイします! お楽しみに!
もしかしたらそれとは別に海外のラグビーゲーを輸入してプレイするかも…? ご期待ください
あ、サバゲ部(名称仮)が新設されました!そちらもよろしくお願いします!
それではまた!

今月の一枚
今月の一枚