保守作業範囲は、メーカーとどれくらい差があるのか - EOSL保守事例

お客さま業種
商社
メーカー
IBM
対象機器
Power750(8233-E8B)、ドライブエンクロージャー(5887)、ドライブエンクロージャー(5886)
保守内容
平日9-17時翌営業日オンサイト
保守期間
1年間
設置場所
東京都

◆ゲットイットへのお問い合わせの経緯

以前よりお取引のある企業さま内でのご紹介により「EOSLを迎えたが、メーカーでの保守ができないため対応可能か」と、ご相談をいただきました。

◆ゲットイットを利用する前に心配された点

メーカーとの保守作業範囲にどのくらい差があるのかをご心配されていました。

◆ゲットイットの対応

ご指定のPower750(8233-E8B)、ドライブエンクロージャー(5887)、ドライブエンクロージャー(5886)におきましては、ゲットイットが所有する倉庫に在庫があったことから対応が可能でした。現行保守費用と比較し、半額近くであったとのこと、また、ご心配されていた保守範囲の差異についても、メーカーとほぼ同レベルの対応が可能である事を事例などを交えてご説明しすることで、安心してご依頼いただくことが出来ました。

延長保守、第三者保守についてはもちろん
ハードウエアのことなら何でもゲットイットにご相談ください。

今すぐカンタン無料相談!電話でスピード解決!

その他の製品や保守サービスについて、詳しくはこちらをご覧ください。