人手不足の対処法

人手が足りない職場に
そのまま言われるがままに増員するのが
よくないタイミングがあると僕は思っています。

こう言うと「ゲットイット ブラック企業か?」
と思うかもしれませんが、
このように考えた結果の表現となっています。

1 まず人手不足な現場の仕事を見直す必要がある。
(だいたい何にも繋がらない仕事があるのでこの機会にやめます。)

2 残った仕事の流れをみて
今の仕事を今のやり方で増員してやるのではなく新しい体制を考える

3 上記に合わせて採用を開始する

そのまま増員が必要なケースもありますが
経験上 多くの場合で単純に増員すると仕事がより細かくなるだけで
効果性が薄い(結果につながらない)ケースが多いと思っています。

なので、人手不足な兆候がでたら
今の仕事の流れでいいのか?を考えて
辞めることを決めたり
新しい取り組みを決めたりして
そこに向けて採用することで
組織は強く進化していくんじゃないかなって思っています。

代表:廣田 優輝
大学在学中に株式会社ゲットイットを創業。「自分の能力を活かして好きなことに取り組み、全力で生きること」を大事にする会社にしたいと思い高い目標を掲げ挑戦中。

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

◆未経験職 ◆経験職

▼現在、営業アシスタント・若手未経験営業職を@typeで積極採用中です!
求人、転職サイトはtype

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY