残業時間公開の意味

毎月採用ブログで残業時間を公開していますが「残業時間が短いですよ!」
ということを伝えたいというよりは「リアルな情報として見て欲しい」という気持ちが強いです。
求人票に”平均20時間”と書かれていると「実際どうなんだろう?」と
私自信も思うことがありますが、1分単位で公開してくれていれば安心かと思います。

勿論、同じ成果が出るのであれば残業は短いに越したことはないのですが
ゲットイットの考え方としては”無駄な残業はしない”です。

ですので、ある時上から御達しが来て
「本日より20時までには帰ること」
と決まったのでさっさと帰らければならない、ということもありません。

平均を取って公開しているので長い人は40時間を超えることもあります。
伸び盛りの時期ということもあり案件が多くて遅くまで帰れないこともあります。

面接で質問を受ける際に残業についてお話しする機会がありますが
“残業禁止”ではなく
“無駄な残業禁止”です。
バリバリ働きたい人も大歓迎です!

採用担当:加藤 綾
舞台に立つことを夢見て上京、その後就職するも前職をわずか3か月で辞め2017年1月に営業としてゲットイットに入社。OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。2017年4月より採用担当として修行中

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

◆未経験職 ◆経験職

▼現在、営業アシスタント・若手未経験営業職を@typeで積極採用中です!
求人、転職サイトはtype

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY