目的と手段

今朝はPマーク運用についてのミーティングがありました。

その中で気になったのは
「目的と手段」です

Pマークのルールが目指すものが
ITのすさまじいスピードでの発展に
ついていけてないなと感じるような場面が
いくつかありました。

記憶媒体の管理!?から始まり
じゃスマホは?
そもそもクラウド上で仕事してるけど?
個人と会社を分ける意味!?
もう会社と個人の境目があいまいな時代がすぐそこまで来てるし!
というか悪意がある人が社内にいたらこんなの何やっても無駄なのでは?

じゃどうするのか?

やっぱり採用(誰と働くか)が一番大事で
そして採用後はIT利用に関して 告知したり一緒に考えたりする
時間を皆で持つことが本当の解決になっていくんじゃないかな
そんなことを皆で話しました!

代表:廣田 優輝
大学在学中に株式会社ゲットイットを創業。「自分の能力を活かして好きなことに取り組み、全力で生きること」を大事にする会社にしたいと思い高い目標を掲げ挑戦中。

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼物流メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY